サポート > リポジトリ > 繰り返し > 繰り返しコンテナ - コンテナIDを非表示にする

登録・更新画面で繰り返しコンテナIDの数値部を非表示にすることができます。

「繰り返しコンテナID」項目を隠し設定にすることはできません。登録・更新画面で「追加」「削除」ボタンが表示されるためです。

コンテナIDの値 "1", "2", ... を隠すことはできます。図1は繰り返しコンテナID部(数字)を非表示にした例です。

図1 登録画面でコンテナIDが表示されていない

繰り返しコンテナID項目の「モデル項目詳細定義」ダイアログを開きます。
入力制御タブ内にあるスタイルの設定で、登録画面その他に次の設定を行います。

display:none;
図2 スタイルの設定

多段レイアウト利用時は、詳細表示画面で繰り返しコンテナID項目を非表示とすることはできません。
(全体の列が一つ左にずれてしまい、レイアウトが崩れます。)

この設定は登録・更新画面で有効です。詳細画面には適用されません。

リポジトリキーはpresentation/displayitem/@style_insert,presentation/displayitem/@style_copy,presentation/displayitem/@style_updateです。