サポート > リポジトリ > スマートフォン・携帯

Wagby で開発したアプリケーションをスマートフォン・携帯電話から操作することができます。

スマートフォンまたは携帯電話経由でデータの登録・更新・削除・検索・表示といった基本機能を使うことができます。

図1 スマートフォンで表示した画面

スマートフォン対応のアプリケーション開発は、次の方法があります。

  • 各スマートフォン毎のアプリケーションとして個別に開発する。
  • Web アプリケーションとして開発し、各スマートフォンが備える Web ブラウザを使って操作する。

Wagby は(後者の)Web アプリケーション方式を採用しています。この方法は、次のようなメリットがあります。

  • アプリケーションのインストールを行う必要がありません。標準の Web ブラウザから指定された URL でアクセスすると、すぐに利用することができます。
  • 同じく、アプリケーションの変更に伴うアップデート作業も必要ありません。
  • iPhone や Android といった、異なるメーカー製のスマートフォンで動作します。

スマートフォン・携帯画面を作成する場合、対象モデルの「サブモデル」を作成し、そのサブモデルに「スマートフォン・携帯対応画面を作成する」という設定を行う必要があります。詳細な手順は、各説明ページに記載しています。

スマートフォン・携帯用のモデルはその性質から、PC画面より項目を減らす等、モバイル用に特化する必要があるため、専用のモデル(サブモデル)を作成します。
(1) スマートフォンの利用
スマートフォン向けの定義方法とテスト、動作上の制約について説明します。
(2) 携帯電話の利用
携帯電話向けの定義方法とテスト、動作上の制約について説明します。

スマートフォンは iOS および Android OS 上で動作する標準の Web ブラウザに対応しています。

携帯電話は各メーカーが提供する Web ブラウザに対応しています。