項目名とは別に、ラベルの表示内容を設定することができます。

画面例

詳細表示画面のラベル名を「顧客」から「顧客(詳細)」に変更した例を図1に示します。

図1 詳細表示画面

定義方法

モデル項目詳細定義の「出力制御 - 詳細画面」タブに用意された「スタイル」の「ラベルの表示内容」を設定します。

図2 ラベルの表示内容の設定
この設定は詳細表示画面、登録画面、更新画面に反映されます。

画面例

詳細表示画面のラベル名を「顧客」から「顧客(一覧)」に変更した例を図1に示します。

図3 一覧表示画面

定義方法

モデル項目詳細定義の「出力制御 - 一覧画面」タブに用意された「スタイル」の「ラベルの表示内容」を設定します。

図4 ラベルの表示内容の設定

画面例

詳細表示画面のラベル名を「顧客」から「顧客(検索)」に変更した例を図1に示します。

図5 検索画面

定義方法

モデル項目詳細定義の「検索制御」タブに用意された「スタイル」の「ラベルの表示内容」を設定します。

図6 ラベルの表示内容の設定

登録・更新・詳細表示画面のリポジトリキーはpresentation/displayitem/@labelnameForShowです。

一覧表示画面のリポジトリキーはpresentation/displayitem/@labelnameForShowListです。

検索画面のリポジトリキーはpresentation/displayitem/@labelnameForSearchです。