サポート > リポジトリ > Designerの機能・その他のツール > 項目テンプレートを用意する

プロジェクトで共通して定義される項目(群)を「項目テンプレート」として用意できます。 R7.3

「システム」タブに、「ユーザ定義項目テンプレート」(モデルIDが "jfcDesignerUserTemplateModelItem" ではじまる 9 つのモデル)が予め、用意されています。これが項目テンプレートの入れ物になります。

(「登録・更新情報項目」は、事前に定義済みです。)

図1 ユーザ定義項目テンプレート
ユーザ定義項目テンプレートは最大で 9 つ、用意することができます。

「ユーザ定義項目テンプレート1」を選択したケースを図2に示します。

図2 ユーザ定義項目テンプレート1を設定する

モデル名は変更できます。モデルIDを変更することはできません。 ここではモデル名を「登録・更新情報項目(和暦版)」とします。4つの項目を設定してみます。

図3 登録・更新情報項目(和暦版)を定義する

設定できる内容

設定できる内容はモデル項目のみです。「画面」「メール」「権限」「レイアウト」は設定できません。

開発者が設定したモデル(ここでは「顧客」モデル)に、上で用意した項目テンプレートを加えてみます。 ギアアイコンから「テンプレート」を選択します。図3で用意したモデル名が、選択肢に含まれていることがわかります。

図4 項目テンプレートを選択する

項目が追加されました。

図5 項目テンプレートが追加された
Wagby Developer Day 2017