製品 > 更新情報 > R7の更新履歴 > R7.8.0 > 改善・不具合修正

No 分類 内容 変更箇所
ENH358601 新機能 複数データベースへの対応。メインデータベースは一つのみで、読み書き可能。サブデータベースは最大三つまで指定でき、読み込みのみ。 -
ENH748101 新機能 繰り返しコンテナ項目内に用意されたファイル型項目について、複数のファイルをドラッグ&ドロップで登録できる。 -
ENH784901 新機能 文字列型項目のワイルドカード検索指定に対応。 -
ENH801301 新機能 文字列型項目のAND,OR検索指定に対応。 -
ENH847601 改善 Excel帳票テンプレートにxlsxを使えるようにする。 [FW] 帳票出力部
ENH875704 改善 カレンダビューの定義チェック処理を強化する。 [G] チェック処理
ENH880005 改善 R7.7.0で対応した、参照先モデルの表示優先度、無効判定項目を指定したとき、その項目の型が不適切な場合をエラーとする改善を「他モデル参照(検索画面)」に対応させる。 [G] チェック処理
ENH884401 改善 WindowsでTomcat起動時に開くコンソールウィンドウを最小化する。 [G] catalina.bat
ENH884701 改善 一覧表示の多段レイアウトで、縦方向のセルをひとつにまとめる方式を用意する。 [G] JSP
ENH885701 改善 一覧表示画面(集計)の結果を取得できる関数 AGCOUNT,AGSUM,AGAVG,AGMAX,AGMIN を用意する。 [FW] 関数ライブラリ
ENH616001 改善 配列を個々の要素に分割する関数SPLITを用意する。 [FW] j_util.jar
ENH616002 改善 配列の大きさ(長さ)を返す関数UBOUNDを用意する。 [FW] j_util.jar
ENH903601 改善 自分自身の項目を示す擬似関数Meを用意する。 [G] ヘルパクラス
ENH885801 改善 検索画面で、範囲指定項目を詰めて、表示する機能を用意する。 [G] JSP
ENH886201 改善 グラフ出力の強化。「ディメンジョン/メジャーの切り替え」設定およびグラフ出力設定の追加。 [G] JSP
ENH886701 改善 セッションタイムアウトした状態で検索画面を開いたとき、再ログオン後に検索条件必須チェックを無視した検索を行わせないようにする。 [FW] コントローラ
ENH887801 改善 他の画面へ遷移する独自ボタンを定義した際に、設定したイベント名によっては遷移元画面の処理に影響することがあったため、これを抑制する。 [G] コントローラ
ENH888101 改善 DB保存なしの計算式を含む項目を集計ビューのメジャーに指定した場合でも再計算されないパターンがあったため、再計算判定部分を見直す。 [G] 集計用プロセスビーン
ENH888301 改善 レイアウト指定によっては、不要なtable要素(内容が空)が生成されてしまうことがあったため、これを抑制する。(動作に影響なし) [G] JSP
ENH889201 改善 DB保存なしの参照連動項目を集計ビューのディメンジョンに指定するパターンに対応する。 [G] 集計用xsl
ENH889601 改善 内蔵DB利用時、パスワードアルゴリズムの変更を行ったときはデータベースの初期化を行うようにする。 ビルド処理
ENH889801 改善 自動計算の結果を参照連動の解決に用いるパターンで、一覧表示では出力しない項目も参照連動の対象となる場合があった。表示対象項目を細かく制御して表示パフォーマンスを改善する。 [G] コントローラ
ENH889901 改善 「一括帳票出力」でチェックしたデータについても、帳票スクリプトが呼ばれるようにする。 [G] コントローラ
ENH890001 改善 メール受信機能で本文の値がリッチテキスト項目に設定されるようにした場合に、改行を<br/>に置き換える処理を加える。 [G] メール受信ジョブクラス
ENH890101 改善 データベースへの create index を自動生成する機能で、項目が複合主キーの場合はそれぞれにインデックスを用意する。 [G] initdb.xml
ENH890501 改善 「検索制御 > 自己参照による検索項目を指定する」のパフォーマンスを改善する。 [G] ヘルパクラス
ENH891201 改善 ポートレットモデルのユーザ定義チェックの強化。カレンダ利用時にモデル名未指定の場合はエラーメッセージを表示するなど。 -
ENH891301 改善 日付カレンダ入力欄に年を二桁で入力した場合でも、適切に西暦を補完する。 [FW] common.js
ENH891901 改善 絞り込み、かつ、選択肢の先頭のみ表示する設定で、参照先モデルが複合キーに対応させる。 [G] ヘルパクラス
ENH892501 改善 外部キー子モデル一覧更新で、子モデルの新規処理時、親モデルの主キーを自動設定されるようにする。 [G] ヘルパクラス
ENH892601 改善 ワークフローモデルのデータを削除したときに、フローイベントのデータも削除されるようにする。 [FW] ワークフローエンジン
ENH892701 改善 ワークフローのパフォーマンス改善。いくつかのデータをキャッシュすることでデータベース操作を減らす。 [FW] ワークフローエンジン
ENH893101 改善 外部キー子モデル一覧更新で、参照連動項目の入力可・自モデル保存を行えるようにする。 [G] コントローラ
ENH893601 改善 一覧表示に配置されるボタンにも「追加パラメータ」を指定できるようにする。 [G] JSP
ENH893701 改善 「印刷形式で表示」画面で表示内容が画面内に収まらない場合にスクロールバーを表示されるようにする。 [FW] tiles2-base_printlayout.jsp
ENH894101 改善 ログオンユーザ管理画面に「アカウント」列と「ログオンした時間」列の間にアカウントの登録画面の「名前」を表示させる。 [FW] showListLogonUsersContent.jsp
ENH894901 改善 参照連動先の出力フォーマット(数値)はこれまで詳細画面に反映されていた。これを登録・更新画面でも反映させる。(自項目のフォーマットが用いられる。) [G] JavaScript
ENH895401 改善 入力値のフィルタルールをサーバサイドJavaScriptで記述できるようにする。 [G] JavaScript
ENH896001 改善 日付出力フォーマットで「平成○○年MM月dd日」と「平成○○年M月d日」の両方を指定できるようにする。 [G] ヘルパクラス
ENH896401 改善 Wagbyが内部で管理するブラウザタイプに "Edge" を追加する。 [FW] browsertype.properties
ENH896701 改善 データインポート画面で、データが含まれていないモデル(「(X)」と表示されている)を灰色とする。 [FW] initLoader.jsp
ENH897701 改善 繰り返しコンテナ縦並びレイアウトをタブに格納するレイアウトを実現する。 [G] jsp
ENH897301 改善 参照モデル同士の関係性で選択肢を絞り込む設定が多段となっていたとき、先頭を再設定すると、連なる選択肢を連動して"未選択"と設定するようになった。 [G] ヘルパクラス s2p メソッド
ENH897601 改善 参照連動(自モデル保存・他モデル保存)で、新規登録画面を開いたときに参照連動未解決のとき、これまでは "(未選択)" と表示されていた。これが空白で表示されるようになった。 [G] ヘルパクラス s2p メソッド
ENH898801 改善 チェックボックス型項目の参照先がチェックボックス型には未対応なので、自動生成時に警告を出すようにする。 [G] ヘルパクラス
ENH899001 改善 参照連動項目(日付型)の出力フォーマットは、参照元の定義を優先させる。参照元の定義が空の場合、参照先の定義を用いるようにする。 [G] ヘルパクラス
ENH900001 改善 関係性のないリストボックスを計算によって連動させる式を記述できるようにする。 [G] ヘルパクラス
ENH900101 改善 関数CHECKEDの引数に参照連動項目(参照先がチェックボックス型)を指定できるようになりました。 [G] ヘルパクラス
ENH900103 改善 配列のN番目の値を返す関数GETを用意しました。 ExcelFunctionクラス
ENH903101 改善 入力欄の前/後に表示する文字列の指定を、文字列型項目だけでなくモデル参照項目にも対応させる。 [G] JSP
ENH903501 改善 スタイルおよびボタン表示制御の計算式で、すでに計算済みの値であっても、再びcalcメソッドを呼び出しているコードを見直す。不要な再計算処理を抑制することでパフォーマンスを向上させる。 [G] XXPStyleHelper
ENH903701 改善 Dao でパーセント文字とアンダースコア文字をエスケープする処理を追加する。(Hibernateではワイルドカード文字のエスケープ対応が行われないため) [FW] LikeExpression
REG885506 デグレード ユーザ定義処理で表示するのチェックを外しても、ビルド後アプリケーションにボタンが表示されてしまう。R7.7.2で対応した、FIX8855の影響。 [G] JSP
REG889101 デグレード 数値フォーマットに\(円マーク)を指定した場合に正しくない値が表示されてしまう。R7.7.2で対応したクロスサイトスクリプティング脆弱性対応の影響。このパターンを回避するようにする。 [FW] src_input_text.tag
REG892201 デグレード ボタンの二度押しチェックが動作しないことがある。R7.7.0で対応した、WebフォームのDojo化の対応によるもの。 [FW] common.js
[G] JSP
REG893901 デグレード 郵便番号から住所を求める住所の同期機能について、郵便番号を途中まで入力した場合、動作しない。R7.6で対応したフレームワーク対応強化によるもの。 [FW] PresentationPHelperPart2_p2s
REG898001 デグレード WF_USERID(), WF_GROUPID() 関数を使うとワークフロー適用モデルの新規登録処理が終了しない。R7.6で対応したワークフローをトランザクション処理に含める仕様変更による影響。 [G] JSP
FIX739901 不具合 タブレイアウトの中に横並びレイアウトを含めると画面表示が崩れる。 [G] JSP
FIX886301 不具合 繰り返しコンテナ多段レイアウトで、列の開始位置が先頭ではない場合、全体としてずれて表示されてしまう。 [G] JSP
FIX887401 不具合 モデル参照項目を主キーの一部に含む複合キーモデルの転記処理メソッドでビルドエラーになるパターン。 [G] ヘルパ
FIX887701 不具合 帳票テンプレート登録でダウンロードを選択し、データが0件だった場合、エラーがブラウザに表示されず、不正なPDFがダウンロードされる。 [G] コントローラ
FIX888001 不具合 入力チェック(ユーザ定義式)でISEMPTY関数が動作しない。 [G] ヘルパクラス(PInputCheckHelper)
FIX888401 不具合 ワークフローを有効にしたモデルで帳票出力を行なうとボタンが全て押下不可のままとなる。 [FW] common.js
FIX888901 不具合 検索画面の説明(ラベル)を指定すると、常にスタイルに float:left が適用されてしまう。 [G] JSP
FIX890801 不具合 メール送信ジョブをカスタマイズしていると Wagby アップデート時にコンパイルエラーが発生する。 [FW] SendMailScroller.vm
FIX891001 不具合 数字型主キーの値が0のとき、パンくずが用意されない。そのため更新画面からのキャンセルで失敗することがある。 [G] コントローラ
FIX891401 不具合 一覧更新画面で、リストボックスを含むモデルを新規登録しようとすると実行時エラーが発生するパターン。 [FW] PresentationPHelperPart7_p2p
FIX891701 不具合 ヘッダ行・列を固定した場合に一覧表示が崩れるパターン。 [G] showListXXX_body.jsp
FIX892001 不具合 数値フォーマットに\(円マーク)を指定した項目が未入力の場合に入力欄に\(円マーク)のみがセットされ入力エラーとなる。 [FW] src_input_text.tag
FIX892101 不具合 外部キー子モデルの同時更新で、子モデルの一覧更新行が存在しない場合、画面表示時に JavaScript エラーが発生する。期待するdivタグが用意されないため。 [G] JSP
FIX893201 不具合 サジェスト項目に「値が変更されたら画面を再描画する」設定が機能しない。 [G] JSP
FIX893401 不具合 参照モデル同士の関係性で選択肢を絞り込む設定で、絞り込み対象モデルの絞り込み項目がnullのとき、実行時エラーが発生する。 [G] ヘルパクラス
FIX893501 不具合 "モデル名+table"というモデル名または"モデル項目名+table"という項目名を設定するとビルドエラーになる。 自動生成部
FIX894001 不具合 チェックボックス型項目に「選択されなかった項目名を表示する」を設定すると、最初の一つしか表示されない。 [G] ヘルパクラス
FIX894201 不具合 出力制御の「日付・数字の初期値は表示しない」を有効にしたとき、Ajaxによる値書き換えが失敗することがある。 [G] ヘルパクラス
FIX894301 不具合 外部キー項目と参照連動する繰り返しコンテナが動作不良。 [G] ヘルパクラス
FIX895601 不具合 タブの表示制御機能で、制御元の項目がチェックボックスかつ隠し項目の場合、条件を満たしてもタブが表示されない。 [FW] common.js
FIX895701 不具合 「テキストエリアをラベルで表示する」と併用したとき、一覧更新画面のテキストエリアの行数と文字数の設定が無視される。 [G] JSP
FIX895801 不具合 メール送信ジョブの起動条件がコンパイルエラーになるパターン。 [FW] SendMail.vm
SendMailScroller.vm
FIX895901 不具合 一つの式に二つ以上のCHECKED関数を記述するとビルドエラーになる。 [G] ヘルパクラス
FIX896301 不具合 チェックボックス型項目に初期値を設定するとビルドエラーになるパターン。 [G] ヘルパクラス
FIX897801 不具合 Excel一覧帳票で、モデル参照のID値を出力させる "#id" 表記が動作しない。 [FW] ListReportGeneratorImpl
FIX898401 不具合 「入力制御>スタイル>親モデルとの同時更新時」が、「モデル参照(検索)」型の項目に反映されない。 [G] JSP
FIX898501 不具合 外部キー子モデルの同時更新で、入力可・不可設定を行なうとビルドエラーが発生する。 [G] JavaScript
FIX898601 不具合 参照連動項目に入力制御のオプション表示機能(日付)を設定しても登録・更新画面で表示されない。 [FW] src_input_subformat.tag
FIX898701 不具合 必須指定の日付/時刻/日付時刻型項目の詳細表示画面の初期値を設定すると、登録画面表示時に現在日付/時刻が表示されてしまう。(本来は空白になるべきである。) [G] ヘルパクラス
FIX899401 不具合 必須項目かつ数字型項目を含むモデルで、フレームワークのp2s処理がNoSuchMethodExceptionエラーを出すことがある。 [FW] PresentationPHelperPart2_p2s
FIX899601 不具合 「メインウィンドウの入力値を検索条件として再利用する」機能を検索対象項目に設定時、絞込に利用する項目が検索項目に指定されていないと自動生成時にエラーが発生する。 (自動生成部)
FIX899901 不具合 更新画面で、一意制約違反が発生したのちに、保存しようとすると実行時エラーが発生する。 [FW] EntityService (ロック処理部)
FIX900201 不具合 同じモデルを複数の繰り返しコンテナに参照連動すると、二つ目以降の参照連動が先頭のデータを表示してしまう。 [G] ヘルパクラス
FIX900301 不具合 タブ化した繰り返しコンテナの下に定義した通常項目がタブ化した繰り返しコンテナの上に表示される。 [G] JSP
FIX900501 不具合 繰り返しコンテナに指定するレイアウト方式 [*X:レイアウト名] を、繰り返しコンテナをもたないモデルで指定すると自動生成時にエラーが発生する。 [G] JSP
FIX900601 不具合 検索結果が0件のときに登録画面に遷移するを設定したとき、モデルに繰り返し項目が含まれており、その値が0件のとき実行時エラーが発生する。 [FW] EntityHelper
FIX900801 不具合 詳細表示画面のExcel帳票で繰り返しコンテナ(可変)の直下にセル結合があるテンプレートを定義するとレイアウトが崩れることがある。 [FW] ListReportGeneratorImpl
FIX901801 不具合 モバイル画面の削除ボタン押下時の確認ダイアログでキャンセルを選択してもデータが削除される。 [G] JSP
FIX902001 不具合 繰返しコンテナ内の日付項目を検索条件に設定した場合、初期値に自動計算式を指定すると無視される。 [G] ヘルパクラス
FIX902101 不具合 繰り返しコンテナ内のテキストエリア・リッチテキストエリア・テキストエリアのラベル表示項目を一覧表示に指定すると不正なJSPが生成される。 [G] JSP
FIX902501 不具合 外部キーモデルを繰り返しコンテナの参照連動として指定しても動作しない。 [G] ヘルパクラス
FIX902601 不具合 REST APIの新規登録時に初期値を反映されるようにする。具体的にはヘルパクラスのinitializeメソッドを通すようにする。 [FW] DbInsertController
FIX903201 不具合 ファイル型項目利用時、詳細表示画面を開くとログに IllegalStateException が記録される。(動作には影響なし) [FW] wagbyDownload2.jsp
FIX903801 不具合 日付フォーマットにyyyyMMddを設定した項目で値を変更してもオプション表示機能(日付)の値が変更されない [FW] common.js
FIX904001 不具合 TSVファイルのアップロード更新処理で、Wagbyが想定していないフォーマットの場合に例外が発生して、処理が中断される。 [FW] CSVUtil (j_util.jar)
SPC875001 仕様変更 複合キーの値を保持する場合、これまで「キー1$キー2」と "$" を区切り文字としていたが、これを "$SEP$" へと変更する。この変更に伴い、CSVアップロード更新処理で、モデル参照項目の参照先モデルが複合キーの場合の送信データ形式が変わる。カスタマイズによる影響の詳細は「カスタマイズファイルの移行」を参照のこと。
SPC902701 仕様変更 クラシックカレンダビュー画面のパンくずリンク押下時は、当日のカレンダビューが表示されるようにする。(これまでは「前へ」「次へ」等の操作も含めてパンくずに記録されていた。)
FW : フレームワーク、G : 自動生成されるコード
No 分類 内容
ENH874301 国際化 画面に表示される文字をリソースファイルとして分離する。
ENH760101 改善 選択肢モデルの初期値設定で、主キーの値を設定できるようにする。また、型も「文字列・数値・日付時刻」を選択できるようにする。
ENH872601 改善 サーバサイドJavaScriptのコントローラのコードをDesignerで管理できるようにする。
ENH880201 改善 モデル表示時にフィルタ機能を提供する。
ENH884001 改善 モデル項目の一括設定機能を提供する。
ENH885301 改善 参照先モデル設定欄の上にモデルタイプとして「ユーザ」「システム」を選択するラジオボタンを追加する。
ENH894501 改善 運用タブの操作画面の改善。ファイルアップロード後、すぐにリストアされるようにする。
ENH890701 改善 一度作成したddlをキャッシュしておくことでフルビルド時間を短縮させる。
ENH900701 改善 データベースに保存しない項目はソート順の入力が行えないが、SQL式を記述した場合はソート順指定を許可する。(SQL式によってDB非保存項目もソートできる設定が可能なため。)
ENH903001 改善 カレンダビューの日付項目の制約チェックを強化する。
ENH903901 改善 customize/javaフォルダが存在しなかった場合、空のフォルダを作成するようにする。
DEG890301 デグレード テーブル定義の変更が発生しない差分ビルドでは、権限の追加を行ってビルドしても反映されない。R7.7.1のデグレード。
FIX890601 デグレード R7.7.0で追加したサーバサイドJavaScriptが、フルビルドに未対応。
FIX830833 不具合 設計情報の入力ミスでエラー状態となったとき、それ以降に入力した設計情報が保存されないことがある。
FIX891801 不具合 ユーザ定義ボタンを表示しない設定にもかかわらず、画面名が指定されているとボタンが生成されてしまう。
FIX897501 不具合 削除トランザクションのみを設定したとき、フルビルドでサーバサイドJavaScriptが生成されない。
FIX897901 不具合 モデルまたはモデル項目を削除した直後の差分ビルドでは、コードが生成されない。
FIX901101 不具合 差分ビルドでエラーが発生した直後に再度、ビルド処理を行うと正常終了したようにみえてしまっていた。(実際にはエラーなのでアプリは起動しないか、異常な状態となっている。)
FIX901501 不具合 参照連動項目を「別項目の値をコピーする」に指定しようとするとDesignerのエラーチェックにかかってしまう。
FIX902201 不具合 Chromeのバージョンが48になるとWagbyDesignerの関連図が表示されなくなる。
FIX902401 不具合 R6から移行したモデルで、旧マスタモデルを参照しているモデル項目の関連図表示時にJavaScriptエラーが発生することがある。
No 分類 内容
ENH897101 改善 移行元の定義で、Wagbyの命名規則に沿っていないモデルIDを検出した場合、ログにエラーを出力するようにする。
No 分類 内容 変更箇所
SPC902901 仕様変更 DownloadProcessBean_*.vmファイルに含まれるメソッド修飾子をprotectedからpublicにする。開発者はこれらのメソッドをオーバーライドできるようになる。 [G] DownloadXXXProcessBean
No 分類 内容
ENH889001 改善 WagbyDesignerにてクラウドの接続確認を行った際に、接続に成功した場合、ダイアログで接続成功を通知する。
No 分類 内容 変更箇所
FIX887901 不具合 集計ビューでグラフ機能を用いており、文字列項目をディメンジョン又はメジャーに設定している場合にクロスサイトスクリプティング脆弱性が存在する。 [G] JSP
ENH891501 改善 Apache Commons Collection を 3.2.2 へアップデートする。(脆弱性対応) [FW] ライブラリ
No 分類 内容 変更箇所
ENH804101 改善 既存テーブル定義からWagbyのリポジトリを生成するツールで、モデルIDや項目IDが日本語の場合(Accessなど)自動補完するようにしました。また NOT NULL DEFAULT 指定を回避するオプションを用意しました。 [FW] RepositoryConverter.zip

SPC875001パッチ

R7.8.0 で対応した SPC875001「複合キーの区切り文字変更」に不足分がありました。このパッチを提供します。

ファイル 適応できる版 内容 適用方法
SPC8750patch.zip R7.8.0, R7.8.1, R7.8.2 Ajaxによる画面書き換えで "$" 固定となっている箇所を "$SEP$" へ修正。 展開した4つのhtmlファイルを wagbydesigner/bin/template/html フォルダへ上書きしたのち、フルビルドを行ってください。