製品 > 更新情報 > R8の更新履歴 > R8.3.1 > 改善・不具合修正

R8.1.0 より、ビルドしたアプリケーションの管理者アカウント (admin) のパスワードならびに Wagby Designer の開発用アカウント (user) のパスワードは "wagby" へ変更されました。
No 分類 内容 変更箇所
ENH1101901 改善 オートスケール環境で「パスワードリマインダ」機能が動作できるようにする。 [FW] jfcreminderテーブルの追加
ENH1107501 改善 オートスケール環境で「ログオンユーザ管理」機能が動作できるようにする。 [FW] JFCUtils,
LogonService,
MultipleSessionAutoLogonFilter
ENH1108301 改善 全文検索インデックスが作成されるフォルダを指定できるようにする。 [FW] MakeTextIndex
ENH1106901 改善 オートスケール環境で「メンテナンスモード切り替え」機能が動作できるようにする。 [FW] JFCAppModeManager
ENH1108601 改善 オートスケール利用時は "ロック情報をデータベースのテーブルに格納する" を自動的に有効にする。 [G] jfclockobject テーブル定義
ENH1108001 改善 オートスケール環境でキャッシュクリア時にehcacheのエラーログが出力されることがあった。不具合ではないが、不要なログなので出力されないようにする。 [FW] JMSCacheManagerPeerProvider
ENH1110601 改善 一覧更新グリッドで郵便番号と住所の連動機能を利用できるようにする。 [G] JSP,JavaScript
ENH1110801 改善 一覧更新グリッドで他モデル参照項目の「入力制御>モデル参照(絞込)」設定を利用できるようにする。 [G] JSP,JavaScript
ENH1109601 改善 ワークフロー申請状況の並び順を指定できるようにする。 [FW] WorkFlowManager
ENH1101101 改善 ワークフロー申請状況の処理内容の左欄にアイコンを表示するようにする。 (R8.3.0からR8.3.1へバージョンアップする場合の対応方法はこちらをお読みください。) [G] JSP
ENH1109901 改善 R8.3.0でワークフロー利用時、差し戻し後の再申請処理で、一度承認した人をスキップして承認待ちの方へ進める設定が行えるようになった。R8.3.1でさらに、自動承認の「コメント」をスクリプトで指定できるようにする。 [FW] WorkFlowManager
ENH1111701 改善 アップロード更新時のスクリプトで利用できる変数 UPLOADFILEPATH, UPLOADFILEENTRY を用意する。 [FW] ScriptCodeRunner
ENH1113601 改善 CSVアップロード更新ジョブで指定できるパラメータuploadfilenameを用意する。 [FW] UploadUpdateJob
ENH1111901 改善 CSVダウンロードで、固定長ファイルを扱える方法を提供する。 [FW] DbDownloadProcessorImpl_Csv
ENH1111601 改善 CSVアップロード更新で、固定長ファイルを扱える方法を提供する。 [FW] AbstractDbUploadUpdateRunnableMonitor
ENH1112401
ENH1112601
改善 CSVダウンロードジョブのジョブパラメータに、ソートキーを指定する方法と、出力対象項目を指定する方法、ロケールを指定する方法を提供する。 [FW] DownloadJob
ENH1113101 改善 一覧表示(行ごと)の独自ボタンに複数の「印刷」ボタンを配置できるようにする。 [G] JSP
ENH1111501 改善 スクリプトファイルが存在しなかった場合はスクリプトの呼び出しを行わないが、その判定結果を1リクエスト通信内で保持するようにする。これによって判定処理を削減できることがあり、実行速度が向上する。 [FW] ScriptCodeRunner
ENH1110001 改善 スマートフォン対応で、Android端末を用いてモバイル版の一覧表示画面を開いたとき、ページリンクのページ番号の色が見づらい。背景色を指定しないことで改善を図る。 [FW] mobile.css
ENH1112201 改善 登録、更新画面に用意したオリジナルボタン押下時は、リアルタイム入力チェックを無効にできるというカスタマイズを行えるようにする。(入力チェックによって画面遷移が行えない、という問題を回避するため)
ENH1108101 改善 "管理処理 > 統計情報" 画面で、用意している統計情報を一度にすべて表示するようにする。ダッシュボード的なイメージで閲覧できる。さらに利用者の行動履歴を閲覧できる機能を追加する。 [FW] AnalyticsLogAPIController
ENH0800516 改善 ビルドしたwagbyappアプリケーション起動時のログに "org.apache.jasper.servlet.TldScanner.scanJars 少なくとも1つのJARが、まだTLDを含んでいないTLDについてスキャンされました。" というメッセージが出力されていたが、これを抑制するようにする。 [G] META-INF/context.xml
ENH0800518 改善 ビルドしたwagbyappアプリケーションの起動時間を高速化するオプションを用意する。 [FW] misc/build.xml
ENH1112701 改善 スケジュールジョブでSpringBatchを呼び出したとき、内部管理用のジョブパラメータ __jfc_startDate にジョブが開始された日付時刻をセットする。 [FW] SpringBatchSimpleJobLauncher
ENH1005061 改善 CSSレイアウト機能を正式リリースする。 [G] JSP,CSS
ENH1114401 改善 XML形式の文字列をJSON形式の文字列へ変換する関数XML2JSONを提供する。 [FW] ExcelFunction
REG1110701 デグレード アップロード更新ジョブまたはダウンロードジョブのみを作成にしたときに、ビルドエラーが発生する。R8.3.0で対応したCSVファイルに関するさまざまな改良に伴う影響。 [G] XXCSVHelper
REG1111001 デグレード 複合キーが使われているモデルで帳票出力を設定するとビルドエラーが発生する。R8.3.0で対応した帳票出力に関するさまざまな改良に伴う影響。 [FW] ReportListServiceImpl
REG1112801 デグレード customize/resources に project_filter.xls を配置してフルビルドするとエラーになる。R8.3.0でApache POIのバージョンを3から4にあげるタイミングで含めるべきファイルが漏れていたため。 [FW] j_csv2xml.jar
REG1113301 デグレード ワークフローの電子印影が表示されない。R8.3.0新機能であるENH10962「ファイル項目ダウンロード」対応の影響。 [FW] JfcworkstateServiceImpl
DownloadFileController
FIX1099218 不具合 オートスケール設定でSQLServerを利用したとき、quartzJDBCJobstoreDDLのキー名が誤っていた。 [FW] database.properties
FIX1111201 不具合 MariaDBのJDBC接続URLのパラメータにuseMysqlMetadata=trueを追加する。MariaDB の JDBC Driver 2.3.0 を利用する場合に必要となる。なお旧版(R8.3.0までの版)では手動でパラメータを追加することで回避できる。 [FW] database.properties
FIX1105701 不具合 あるユーザが同時に同じファイル名でアップロード更新を行うと、不正な動作となる可能性がある。アップロード時に一時保存するファイル名をテンポラリファイル名とすることで回避する必要があった。 [G] ファイル保存処理
FIX1109201 不具合 ブラウザにFirefoxを用いた場合、ファイル項目のダウンロード時に日本語ファイル名が文字化けすることがある。 [FW] コントローラクラス
FIX1109701 不具合 一覧表示グリッド利用時、グリッドの設定をクリア後にCSVダウンロードを行うと空行だけ出力される。 [FW] GridSettingJsonContent
FIX1109801 不具合 一覧表示(グリッドを含む)利用時、CSVダウンロード処理でソート状態が反映されない。 [FW] GridSettingJsonContent
FIX1110201 不具合 CSSテーマがclaroとtundraの場合に、リストボックスの選択肢より短い入力フィールド長を設定すると正しく表示されない。 [FW] claro.css,tundra.css
FIX1110401 不具合 ファイル型項目で「コピー登録時に値をコピーする」のチェックを無効にしても、実ファイル名が格納された項目をコピーしていた。(本来であればコピーする必要はなかった。) [G] コントローラ
FIX1111401 不具合 一括帳票出力ボタンの「PDFファイル」の選択肢で「○」を選択しても帳票が1つのPDFファイルにまとめて出力される。 [G] コントローラ
FIX1112001 不具合 スマートフォン対応で、繰り返しコンテナのコンテナIDの列幅が登録・更新画面では固定となっていた。 [G] JSP
FIX1112101 不具合 ヘルパのget<項目ID>_show,_update,_allメソッドのメソッド名出力処理で、ソースコード全体で整合性がとれなくなる場合があった。 [G] ヘルパクラス
FIX1112301 不具合 R8.3.0の改善として繰り返しコンテナ項目の入力可・不可制御の対応を行なったが、制御元項目が数値型の場合にビルドエラーが生じる場合があった。 [G] ヘルパクラス
FIX1112501 不具合 一覧表示グリッド形式を利用しているとき、グリッド設定の読み込みやクリアを行ってもグリッドの表示の並び順を示す "▲", "▼" の表示が変わらない。クリアの場合は「リセット」ボタン押下と同様、ソート設定を消去した状態で一覧表示データの再取得(と再表示)を行うようにする。 [G] ヘルパクラス
FIX1106201 不具合 セッションタイムアウト後にCSVアップロードを実行しようとするとボタン操作が効かない。この場合はログイン画面へ遷移させる必要があった。 [FW] showUploadUpdateForm.jsp
FIX1112901 不具合 検索条件項目に式を設定し、かつAjaxでの参照連動解決を組み合わせた時、参照連動が解決されないパターン。 [G] コントローラクラス do_getxml メソッド
FIX1113401 不具合 モバイル用モデル(サブモデル)でワークフローを有効にしたとき、申請・承認等の登録処理後に表示される詳細画面がメインモデルのままとなっている。 [FW] MyInsertJfcworkstateController
FIX1113402 不具合 モバイル用モデル(サブモデル)でワークフローを有効にしたとき、承認対象者でない場合に「更新」ボタンが表示される。 [G] JSP
FIX1113403 不具合 モバイル用モデル(サブモデル)でワークフローを有効にしたとき、申請者が申請可能な状態、またはシステム管理者以外でも「削除」ボタンが表示される。 [G] JSP
FIX1113703 不具合 "入力制御>入力支援>振り仮名"の入力元項目が入力画面の最初(1番目)に配置されていた場合、振り仮名が自動入力されない。 [G] JavaScript
FIX1113901 不具合 全文検索の検索条件入力欄の入力長が、一覧表示画面の表示サイズ数指定と連動している。(本来、連動する必要は、ない。) [G] showList<モデルID>_body.jsp
FIX1114101 不具合 モデル参照かつ式が設定されている項目で、参照先モデルの項目がさらにモデル参照の場合、型の判定に誤りがあった。 [G] ヘルパクラスcalcメソッド
FIX1114501 不具合 参照連動項目で数値(8バイト整数)の項目を参照し、かつ入力可能で必須入力とするとビルドエラーになる。 [G] ヘルパクラスclearメソッド
FIX1114901 不具合 サブデータベース利用時、実行した SQL が標準出力に常に出力されていた。 [FW] __subdatabase.xml.vm
FIX1115001 不具合 一覧表示グリッド利用時、検索でエラーが発生した場合に検索結果の件数が正しく表示されない。 [FW] Grid.js
Request.js
SPC1105501 仕様変更 オリジナルボタンの名前に関するリソースキーの修正。これまでは__jfc_link.<画面名+モデルID>.button.<イベント名>だったが、イベント名の部分を「イベント名+"Original"」とし、suffix文字列 "Original" を付与するようにする。差分ビルド時にリソースキーが変更される場合があったため、そのような意図しない変更を避けるための措置となる。 [G] jfcapp_XX.properties
SPC1108901 仕様変更 ファイル型項目の扱いの変更。pdf,rtf,tsv,text/plain,Microsoft Officeファイル,画像ファイルはこれまで同様。それ以外のファイル(例:HTMLファイル,XMLファイルなどが含まれる)を添付(アップロード)したとき、この添付したファイルは画面に表示せず、クリック時にダウンロードされるようにする。 [FW] mime.types
SPC1112601 仕様変更 ログコードJFC-00033が使われていなかったため廃止する。当初想定していたJFC-00033を、JFC-00015に集約する。 [FW] logcode*.properties
SPC1115201 仕様変更 これまでは文字列型(メールアドレス)の場合、自動的に登録/更新/コピー登録/検索 画面で入力チェックが設定されていた。この仕様を変更し、文字列型(メールアドレス)の場合は自動的に登録/更新/コピー登録画面で入力チェックを設定するが、検索画面では入力チェックは行わないものとする。 [G] ヘルパクラスinput_checkメソッド
FW : フレームワーク、G : 自動生成されるコード
No 分類 内容
ENH1105301 改善 "画面>新規登録>画面を作成する"を解除したとき、"画面>詳細表示>コピー登録ボタン"のボタン名を自動で消去する。これまでは新規登録画面を作成しない、としたときでもコピー登録画面が作成されていた。この変更により、新規登録画面を作成しないときは、コピー登録画面も作成しないようになる。
ENH1107301 改善 Unlimited Enterprise 利用時、開発者がビルドの実行を行なった後に、別の開発者がビルド画面を開いたとき、表示されるダイアログのメッセージにビルド実行者のアカウントを含める。現在、誰がビルドを行なっているかを把握できるようにする。
ENH1107302 改善 Unlimited Enterprise 利用時、開発者によるビルド処理が成功または失敗のいずれかによって出力するメッセージを変える。
ENH1111801 改善 "画面 > 検索・一覧表示 > 一括帳票出力ボタン" のPDF・RTFファイルの選択肢が "○" となっていたが、わかりにくいため、これを "1データ1ファイルZIP形式", "1ファイルにまとめた形式" と表記するようにする。
ENH1110501 改善 ビルド画面のフルビルドについての説明文を変更。
FIX1113501 不具合 ヘルパスクリプト設定で、設定済みの選択肢に "*" マークが付かない場合があった。
FIX1115101 不具合 設計書出力(画面遷移図)で実行時エラーが発生する場合があった。
No 内容
LIB1044505 Font Awesome を 5.6.3 から 5.10.1 にバージョンアップする。
LIB1108201 Wagby Testing Framework で利用している Selenide を 4 系から 5 系 (5.2.8) にバージョンアップする。(WTFを利用している方は、変更履歴をお読みください。)
LIB1114001 Jackson Databind 2.9.9.2 にバージョンアップする。情報漏えいに関する脆弱性への対応。
LIB0786235 令和元年7月31日更新分の郵便番号データ(アイビス版)を含める。