動作確認(トラディショナル版)最終更新日: 2021年4月12日

トラディショナル版とは

Wagbyは二つのアプリケーションを提供します。一つはここで説明するトラディショナル版アプリケーションです。これはPC専用画面を提供し、システム管理・業務管理者・一般利用者が操作するものです。Wagbyのすべての機能を利用できますが、スマートフォンには対応していません。

ここではトラディショナル版のアプリケーションを説明します。ビルドが完了したら「ログオン画面を開く」ボタンをクリックします。

ログオン画面を開く

二つのログオンボタン

それぞれ、トラディショナル版と、SPA版のアプリケーションのログオン画面を開きます。

ログオン

  1. アプリケーションのログオン画面が開きます。
    次のアカウントがデフォルトで用意されていますので、ログオンします。
    ユーザID admin
    パスワード wagby
    ログオン画面(アプリケーション)
  2. ログオンすると下図のポータル画面が表示されます。
    この画面では、システム管理をはじめとする、Wagbyで提供するすべての機能を操作するためのメニューが提供されます。
    ポータル画面
  3. 開発者が作成したモデル(今回は「顧客」)は、標準では「サービス」というタブに用意されます。
    サービス

データの登録

  1. サービスタブの「顧客」アイコンをクリックして開きます。検索・一覧表示画面になります。
    顧客 検索・一覧表示
  2. 「登録画面へ」ボタンをクリックし、登録画面に遷移します。
    顧客データの登録登録を開く
  3. 各項目入力し、「保存」ボタンをクリックします。
    (※「顧客ID」は自動的に振られるため、入力欄は用意されません。)
    データの入力と保存
  4. 顧客データが1件登録されました。
    顧客データ登録完了

登録済みデータの編集

  1. 詳細表示画面に用意されている「更新画面へ」ボタンをクリックします。
    更新画面へ遷移する
  2. 内容を編集し、「保存」ボタンをクリックします。
    データの編集
  3. 選択した顧客データが更新されました。
    編集完了

データの削除

  1. 詳細画面に用意された「削除」ボタンをクリックします。
    データの削除

データの検索

  1. モデル定義時に検索対象とした項目が、検索条件として表示されます。
    検索項目
  2. 検索したい項目に、検索値を指定して「検索の実行」ボタンをクリックします。
    検索の実行
  3. 入力した内容を含むデータが表示されます。
    データ検索