WagbyDesignerを使ったモデルの登録、削除方法を説明します。

WagbyDesignerのメニューから「モデル」を選択します。「ユーザ」と「システム」の二つのタブがありますが、新規開発するモデルは「ユーザ」タブに格納します。

図1に示すように、ギアアイコンから「新規モデル」を選択します。図2のように新規モデルの定義画面が開きます。

図1 新規モデルを定義する
図2 新規モデルの定義画面
作成できるモデルの数に(理論上の)上限はありません。

「モデル名」は、画面(およびメニュー)に表示される名称です。
「モデルID」は、データベースのテーブル名および生成されるソースコード内の識別子として用いられます。
モデルIDに日本語(ひらがな、カタカナ、漢数字)を使うことはできません。英数字を使ってください。

図3 モデル名とモデルIDの設定

モデル名やモデルIDの変更は即座にリポジトリに反映されます。ビルドを行うタイミングで、変更された名称を使ってソースコードが再生成されます。

「モデル」メニューからモデル一覧を表示します。削除したいモデルをチェックします。

図4 削除したいモデルをチェックする

ギアアイコンから「削除」を選びます。

図5 削除処理を選択する

確認ダイアログが表示されますので「OK」ボタンを押下します。

図6 削除の確認ダイアログ

モデルが削除されました。

図7 モデルが削除された
リポジトリの復元」機能を使うことで、モデルを削除する前のリポジトリに戻すこともできます。