備品管理(JSHASSET)最終更新日: 2020年12月21日

機能概要

備品リストとその備品の貸出状況を管理することができます。

画面イメージ

インストール

WagbyDesignerで「運用>アドオンギャラリー」を開き、JSHASSETを選択してインストールします。
詳しい手順は、こちらをご覧ください。
インストールが終わったら、ビルドしてアプリケーションを生成します。

使い方

インストールしたアドオンは、アプリケーションの「Add-on」タブ内にメニューが表示されます。

アドオンメニューを開く

(準備1)貸出・返却メニューの追加

備品管理のアドオンをインストールすると、メニューに「備品検索」が追加されます。
ここから備品データの検索や登録が行えますが、備品の貸出や返却は別のメニューから行うため、その2つのメニューを画面に追加します。

  1. Wagby Designerの「メニュー > Add-On」をクリックして開きます。
    インストール後には「備品検索」がメニューに追加されています。
    Add-Onタブに備品検索メニューが追加された
  2. 備品の貸出メニューを追加します。
    左側のメニューから「貸出(JSHLEND)」のプルダウンを開き、「貸出新規登録 追加」ボタンをクリックします。
    貸出新規登録メニューの追加
  3. 同じく「貸出(JSHLEND)」の中の「貸出検索 追加」ボタンをクリックします。
    貸出検索メニューの追加
  4. 次に、備品の返却メニューを追加します。
    左側のメニューから「返却(JSHLEND1)」のプルダウンを開き、「返却検索 追加」ボタンをクリックします。
    貸出メニューの追加
  5. これで、貸出と返却のメニューが3つ追加されました。
    メニューが3つ追加された

(準備2)ボタンの表示設定

貸出・返却メニューを追加したら、次はボタンの文言とアイコンを変更します。
(そのままでも問題なく利用できます)

  1. 「貸出新規登録」ボタンをクリックして選択状態にします。
    その状態で、左メニューの②「プロパティ」をクリックします。
    ③の「ラベル」タブでアイコンの下に表示される文言を、④の「アイコンクラス」タブでアイコンを変更できます。
    更新ボタンをクリックすると、右側のプレビューに反映されます。

    ボタンの色は⑤の「背景色」タブから変更できます。

    ここでは文言を「備品貸出」とし、アイコンを「fas fa-dolly」、背景色を「#8B0000」に変更します。

    「貸出新規登録」ボタンの表示設定
  2. 次に、「貸出検索」ボタンを変更します。
    ラベルを「備品貸出検索」とし、アイコンを「fas fa-dolly」、背景色を「#000080」に変更します。
    「貸出検索」ボタンの表示設定
  3. 同じように、「返却検索」ボタンも変更します。
    ラベルを「備品返却検索」とし、アイコンを「fas fa-truck-loading」、背景色を「#006400」に変更します。
    「返却検索」ボタンの表示設定

(準備3)ユーザーの追加

ビルドしたアプリケーションを起動し、備品の貸出・返却を行うユーザーアカウントを追加します。
プリンシパル「アカウント > 一般」と「アカウント > アカウント閲覧者」を設定したユーザーを2名分登録します。
手順については、「アカウント > アカウントの管理」をご覧ください。

アカウントの追加(1)
アカウントの追加(2)

備品の登録

  1. アプリケーションにログオンし、「Add-On」タブの「備品検索」をクリックします。
    アドオンメニュー
  2. 「登録画面へ」をクリックします。
    備品検索
  3. 内容を入力し「保存」ボタンをクリックします。
    備品登録
    各項目についての説明は以下の通りです。
    番号項目名(※は必須)入力仕様説明
    1 備品管理番号※ 文字種制限なし
    文字数制限なし
    主キーとなる項目です。
    他のデータと重複しない値を入力してください。
    2 備品名 文字種制限なし
    文字数制限なし
    備品の名前を入力します。
    3 貸出状態※ 選択式 備品の現在の貸出状態を登録します。
    貸出可・貸出中のいずれかを選択してください。
    4 最終貸出日 - その備品が最後に貸し出された日付が表示されます。
    新規登録時や、誰も貸りたことのない備品の場合はデータがないため表示されません。
    5 コメント 文字種制限なし
    文字数制限なし
    備品に対するメモを残すことができます。上の図では例として備品の置き場所を入力しています。

備品を借りる

  1. 先程作成した1人目のアカウントでアプリケーションにログオンし、「Add-On」タブの「備品貸出」をクリックします。
    アドオンメニュー
  2. 借りる備品を選択します。
    「備品管理番号」の検索ボタンをクリックします。
    貸出画面
  3. 貸出可の備品が検索結果として表示されるので、選択します。
    備品管理番号検索
  4. 次に、貸出者の選択をします。貸出者の検索ボタンをクリックします。
    貸出者検索
  5. 自分のアカウントを選択します。
    貸出者の選択
  6. 場所やコメントを入力(任意)し、「貸出」ボタンをクリックします。
    貸出の実行
  7. これで貸出が完了しました。
    備品整理番号の横にあるボタンをクリックします。
    貸出完了
  8. 備品の貸出状態が「貸出中」に変わっていることがわかります。
    備品の貸出状態が変化
  9. 別のアカウントでログオンして同じ備品を借りようとすると、貸出中のため検索画面には表示されません。
    貸出中備品は表示されない

借りた備品の確認

  1. 備品を借りたアカウントでアプリケーションにログオンし、「Add-On」タブの「備品貸出検索」をクリックします。
    アドオンメニュー
  2. この画面では自分が借りている備品の一覧が表示されます。
    さらに「カレンダービュー」をクリックします。
    自分が借りている備品の一覧
  3. 備品の貸出期間がカレンダー上に表示されます。
    カレンダービューの表示

備品を返却する

  1. 備品を返却する場合、貸出検索画面から返却したい備品の行または「詳細ボタン」をクリックします。
    備品貸出検索画面
  2. 「返却」ボタンをクリックします。
    備品詳細
  3. 返却画面に遷移します。
    返却時コメントを入力(任意)し、「返却」ボタンをクリックします。
    返却画面
  4. 返却が完了しました。
    返却の完了
  5. 別のユーザーでログオンし、貸出画面で備品整理番号の検索をすると、返却した備品が表示されるようになります。
    返却後、他のユーザーが借りられる

返却した備品の確認

  1. 備品を返却したアカウントでアプリケーションにログオンし、「Add-On」タブの「備品返却検索」をクリックします。
    備品返却検索
  2. 自分の返却した備品が一覧で表示されます。
    備品返却検索画面

変更履歴

1.0.0 (2020年12月18日)

初回リリース。

1.0.1 (2020年12月31日)

・備品のメニュー文言を修正
・その他、細かな不具合の修正