登録フォーム

このイベントは終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。当日の発表資料をダウンロードできます。

"DX実現に向けた基幹系の刷新がはじまる。" - Wagby Developer Day 2018

11月27日(火)10:30-17:00 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター

10:30〜11:40 基調講演「DXを支える情報システム部門がこれから進むべき方向」

積水化学工業株式会社の元・情報システム部部長 寺嶋 一郎 様より、情報システム部門が劣化してしまったと言われる原因と、この復権のためにやるべき取り組みについて熱く語っていただきます。あわせてジャスミンソフト代表取締役の贄より、DXの実現に向けてWagbyが果たすべき役割と、今後のロードマップをお伝えします。

Hall East (2F) Hall West (2F) Room A Room B Room C Terrace(2F)
13:00〜13:40 [事例] JP情報センター 様
紙専門の商社として国内最大手の日本紙パルプ商事様が、受発注業務においてAI x RPA x 超高速開発といった最新のITを活用し、業務効率化を実現した事例です。
Arise
[技術] SoRとSoEの融合
DX時代の基幹システムは、SoRとSoEの融合が一層、促進されます。グロース・アーキテクチャ&チームス株式会社 代表取締役社長/日本Javaユーザーグループ会長の鈴木 雄介 様より、最新の動向と、私たちが進むべき方向性を語っていただきます。
[連携] 風神レポート
アプリケーションだけでなく「帳票」までノンプログラミング!「風神レポート × Wagby」の連携により、どこまで超高速開発・内製化を加速させることができるかをお伝えします。
アイ・コン
[連携] 成功に導くための、業務自動化の勘所
RPAの機運が高まり、広範囲な業務のデジタル化事例が増えています。本セッションでは、数多くの業務自動化検討の実態より見えてきた第二の軸を解説するとともに、エンタープライズRPA「AEDAN」についてお話します。
アシスト
- [展示]

AIRead
Arise

CData Drivers
CData

COBOL x Wagby
TSH

AEDAN
アシスト

Google Maps
住所正規化コンバータ
国際航業

Waha!Transformer
ユニリタ

風神レポート
アイ・コン

14:00〜14:40 - [技術] 基幹系のアーキテクチャ
DX時代の基幹系のアーキテクチャはどのようになるのでしょうか。Starlight & Storm 代表/日本 Spring ユーザ会会長の長谷川 裕一 様より最新アーキテクチャ事情について語っていただきます。
[連携] 住所正規化コンバータ/GoogleMaps
Wagbyが標準で対応している住所正規化コンバータとGoogleMapsとはどういうものか、わかりやすく説明します。
国際航業
[連携] Waha! Transformer
Wagby x Waha!Transformer でパーフェクトなノンプログラミングを実現!
ユニリタ
[事例] インフロント様
市販の文書管理パッケージソフトを Wagby に置き換えた開発事例です。使い勝手は? Wagby化のメリットは? また RPA との連携についてもお伝えします。
Palsys
15:00〜15:40 - [事例] 東京ガス 様
WagbyとICタグを使って、修理部品の個体管理と業務の効率化を実現。導入までのプロセスについて紹介します。
NCD
[連携] CData Drivers
Wagbyがつながるデータソースが100種類以上に! Salesforce, kintone, Google BigQuery などとの連携を行うソリューションを紹介します。
CData
[連携] クラウドプラットフォーム活用による効果
クラウドにワークロードの移行を本格的に考えるにあたり重要なポイントと、コンテナからファンクションまでカバーするPivotal Cloud Foundryの特徴的機能をご紹介します。
Pivotal
[事例] 横河ブリッジ様
Wagby と Google Maps、そして CData Drivers を組み合わせた事例をご紹介します。
SPI
16:00〜16:40 - [技術] 基幹系とWagby
Wagby は本格的な基幹システムで使われるために、どういう工夫が盛り込まれているのか?ジャスミンソフト代表取締役の贄より普段は知ることのない Wagby の内部を説明します。
[技術] E2Eテスト
Wagby エキスパート認定技術者を有するプレミアムパートナーのパルシスより、Wagby Testing Framework を使った E2E テストの知見、ノウハウを解説します。
Palsys
[連携] Wagby x COBOL
国内では、今も多くのお客様がCOBOL資産を利用されています。COBOLマイグレーションで国内トップの実績を誇る東京システムハウスが、Wagbyを用いたCOBOL資産の活用ソリューションをご紹介いたします。
TSH
[事例] "作り込まない開発" の実現と追及
超高速開発は単に "超高速に開発する" だけで良いのか?ソフトウェア・パートナーは本気で『作り込まない開発』を目指します。その土台となっているパートナーシップを具体例を交えて紹介します!
SPI
17:00〜18:30 懇親会 [無料]Hall East (2F)

どなたでもご参加いただけます。Wagby開発者と直接、語るチャンスです!
(お申し込み時に「参加希望」をチェックしてください。)
※ Ariseは、アライズイノベーション株式会社様の略記です。
※ SPIは、株式会社ソフトウェア・パートナー様の略記です。
※ Palsysは、株式会社パルシス様の略記です。
※ TSHは、東京システムハウス株式会社様の略記です。
※ NCDは、日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社様の略記です。
※ CDataは、CData Software Japan, Inc.様の略記です。
※ Pivotalは、Pivotal Software, Inc.様の略記です。
※ アイ・コンは、株式会社アイ・コン様の略記です。
※ アシストは、株式会社アシスト様の略記です。
※ 国際航業は、国際航業株式会社様の略記です。
※ ユニリタは、株式会社ユニリタ様の略記です。
このイベントは終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。