サポート > インストールガイド(R6) > Java のインストール (1/3)

Java (JDK) を Oracle のサイトからダウンロードし、インストールする方法を説明します。

JDKの入手

Wagby R6.10 より前の版をご利用の場合は Java 7 (または Java 6) をお使いください。Wagby R6.10 以降で、Java 8 に対応しています。

Web ブラウザでhttp://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.htmlのサイトにアクセスします。


図1 Java SE ダウンロードサイト(画像は2013年9月時点のもの)

図1の画面において「Oracle Binary Code License Agreement for Java SE」というライセンス条項について同意をとるための選択肢が用意されています。「Accept License Agreement」の選択肢(ラジオボタン)をクリックすることでダウンロードできるようになります。


図2 Accept License Agreement 未選択の状態

ライセンス条項に同意すると、メッセージ「you may now download this software.」が表示され、ダウンロードできるようになります。


図3 ダウンロードのリンクが押せるようになった状態

JDK (Java Development Kit; Java開発環境) をダウンロードできます。
Windows OS の 32 bit 版をご利用の方は「Windows x86」を、64 bit 版をご利用の方は「Windows x64」をダウンロードしてください。Windows OS で利用する場合、64bit 版を推奨します。


図4 Java ダウンロードのリンク

※ 実際にダウンロードするファイル名は、jdk-7uXX の "XX" が最新の数字になっています。以降は、数字部分を読み替えてください。

[ 1 | 2 | 3 ] 次へ