サポート > リポジトリ > 繰り返し > 繰り返しコンテナ - 操作ボタンの表示制御

「追加」「挿入」「削除」ボタンの名称の変更や、表示条件の設定を行うことができます。

実行例

繰り返しコンテナの追加と挿入ボタンを「+」、削除ボタンを「-」とした例を図1に示します。

図1 ボタン名を変更した例

定義方法

繰り返しコンテナ型の項目のモデル項目詳細定義を開きます。
入力制御タブ内の繰り返し設定で、追加・挿入・削除のボタン名を指定することができます。

図2 ボタン名の設定欄

入力制御タブ内の繰り返し設定で、追加・挿入・削除・移動ボタンを表示しないという指定を行うことができます。

図3 ボタンを表示しない

画面機能>ボタン名と表示条件のカスタマイズ」で説明しています。

リポジトリキーはpresentation/displaymodel/link[@action\="Add"]/@showconditionです。