サポート > リポジトリ > 繰り返し > 繰り返しコンテナ - 繰り返し項目の上限数

繰り返しコンテナの上限数を指定することができます。

繰り返しコンテナ「内訳」の上限数を "3" とした例を図1に示します。

3つめの繰り返しコンテナ入力欄が表示された時点で、「追加」「挿入」ボタンを押下することはできなくなります。

図1 上限数を設定

繰り返しコンテナ型の項目(この例では「内訳」項目)の詳細を設定します。
モデル項目詳細定義ダイアログの「入力制御」タブ内にある「繰り返し - 繰り返し項目の上限数」に数字を記述します。

図2 上限数の設定

この値が空白または "-1" の場合、上限なし、となります。