サポート > リポジトリ > CSV・Excel入出力 > ダウンロードジョブ

ダウンロードをジョブとして用意することができます。定期的なファイルダウンロード処理を実現します。 R7.10

ダウンロード処理を画面上から手動で行うこととは別に、時間指定ジョブとして実行することができます。

ダウンロードするファイルは「本番運用サーバ」からアクセスできるパスに用意してください。

「画面 > ダウンロード > ダウンロードジョブ」にて、「ダウンロードジョブを作成する」を有効にします。あわせて「説明文」にこのジョブの説明を記述します。

図1 ジョブを用意する
ダウンロードファイルの形式は「ダウンロード設定 > ダウンロードファイルのタイプ」で指定した方法になります。図1では "CSV" となっているため、CSV ファイル形式で出力されます。ここで "Excel(xls)" を選択すると、ダウンロードジョブも Excel ファイル形式で出力されます。

jobadminアカウントを用意する

「サポート > 管理者ガイド(R7) > 準備:ジョブ実行アカウントを利用可能にする」の手順に従って、jobadmin アカウントを用意してください。

jobadmin アカウントは、対象モデルを操作できる権限(プリンシパル)を与えるようにしてください。権限がない場合、アップロード更新ジョブは失敗します。

ダウンロードジョブを設定する

Wagbyのジョブを初めて扱う場合は、「サポート > 管理者ガイド(R7) > ジョブ管理」をお読みください。ここでは、ジョブの具体的な使い方を説明します。

  1. 管理者権限をもったアカウントでログオンします。
  2. メニューから「ジョブ管理」「ジョブスケジュール検索」画面を開きます。
  3. 「登録画面へ」ボタンを押下し、ジョブスケジュールの新規登録処理を行います。
  4. ジョブ名から「Download + モデルID + Job」を選択します。その下の説明欄に、Designerで入力した説明文が表示されます。
  5. ジョブパラメータに、実行したいコマンドを記述します。[後述]
  6. スケジュールを指定します。
  7. 「有効」フラグをチェックします。
  8. このジョブを実行する管理者のアカウントおよびパスワードを入力します。先ほど用意した jobadmin を使うとよいです。
  9. ジョブスケジュールを登録します。指定した時間になると、コマンドが実行されます。
図2 ダウンロードジョブを作成する
図3 ダウンロードジョブパラメータを設定する

このジョブに関する制御はすべてジョブパラメータとして指定します。

パラメータ名 説明 記述例
outputfilename 保存するファイル名。保存先は本番運用サーバ。
指定がない場合は wagbyapp\tempフォルダに、download_xxx.csvというファイル名で出力される。(xxxはランダムな文字列。)
C:\Downloads\YOURFILE.csv
/home/wagby/YOURFILE.csv
csv_encoding csv,tsv形式の場合の文字エンコーディングを指定する。未指定の場合は標準の動作となる。 utf-8
outputmode モデルに繰り返し項目や繰り返しコンテナがある場合、これを含めるかどうかを指定できる。
[参考: 繰り返し項目・繰り返しコンテナ項目の扱いに関するルール]
All - すべて
Main - 繰り返しコンテナを含まないすべて
Modelitem_[項目名] - 繰り返し項目または、繰り返しコンテナのみ
fileext ダウンロードファイルのタイプに"実行時指定"を設定した場合に指定する。 csv
tsv
xls
xlsx

ジョブを一時的に無効にすることができます。

  1. 管理者権限をもったアカウントでログオンします。
  2. メニューから「ジョブ」「ジョブスケジュール検索」画面を開きます。
  3. 該当する「ジョブスケジュール」を検索し、更新画面を開きます。
  4. 「有効」フラグについているチェックをはずし、保存します。
    図2 ジョブを無効にする

ジョブの実行結果をメールで送信することができます。

ジョブの多重実行を行うことはできません。

あるジョブを 1 分毎に起動させるようにした場合、1 分後にこのジョブの実行が終了していなければ、新しいジョブは実行されません。

時間指定ではなく、このジョブを今すぐ実行することもできます。「ジョブの即時実行」をお読みください。

  • outputfilenameに指定するファイル名に対応したフォルダが存在しない場合、エラーとなります。
  • outputfilenameに指定するファイル名に日時や項目値を含めるというようなことはできません。固定ファイル名となります。
  • ダウンロード時の検索条件を指定することはできません。全件ダウンロードされます。