ja | en

データの新規登録機能を提供します。

画面例

ページタイトルを "お得意様 ご登録" へ変更した例を示します。

図1 ページタイトルを変更

定義方法

画面タブ内の検索・一覧表示タブを開きます。「ページタイトル」の欄に文字を入力します。

図2 ページタイトルの設定

画面例

説明文を設定した例を示します。

図3 説明文を表示する

定義方法

画面タブ内の検索・一覧表示タブを開きます。「説明文」の欄に文字を入力します。

図4 説明文の設定

HTMLタグを加える

説明文にHTMLタグを加えることもできます。文章を途中で改行させる場合は br タグを使うということができます。詳細は「検索・一覧表示>説明文 - HTMLタグを加える」をお読み下さい。

動作例

登録時に確認を行うことができます。「保存」ボタンに代わって「登録確認」ボタンが用意されます。(図5)

図5 登録確認ボタン

登録確認ボタンを押下すると、「このデータを登録します。よろしいですか?」という確認メッセージが表示されます。(図6)ここで「登録する」ボタンを押下すると、データが登録されます。(図7)「登録画面へ戻る」ボタンを押下すると図5の画面へ戻ります。

図6 確認メッセージ
図7 データ登録の完了

定義方法

「確認画面を表示する」設定を有効にします。

図8 確認画面を表示する

確認画面用のページタイトルを指定する

確認画面に用意されるページタイトルを指定することができます

図9 ページタイトルの設定(確認画面用)

通常の登録画面ページタイトル(図2)を設定し、本欄を空白とした場合は、確認画面用のページタイトルに登録画面ページタイトルの設定(図2)が流用されます。

確認メッセージとスタイルを指定する

確認画面に用意されるメッセージとスタイルを変更することができます。

図10 確認メッセージとスタイルを指定する

図10の設定を反映した画面を図11に示します。

図11 オリジナルの確認メッセージ

仕様・制約

  • 確認画面は、詳細画面を再利用して実現しています。確認画面を用意する場合は、同時に詳細画面も作成してください。
  • 確認画面の挙動は、詳細画面と同じになります。

(画面遷移を行うための)アクションボタンの位置を変更することができます。

上部に配置する

図12 アクションボタンを上部に配置した例(標準)

下部に配置する

図13 アクションボタンを下部に配置した例

上部と下部の両方に配置する

図14 アクションボタンを上部と下部の両方に配置した例

定義方法

画面タブ内の検索・一覧表示タブに用意された「ボタン表示>アクションボタンの表示位置」を設定します。空白時は「上」として扱います。

図15 アクションボタンの表示位置の設定

新規登録画面に用意できるボタン(機能)を説明します。

図16 新規登録画面に用意できるボタン

定義方法

画面タブ内の新規登録タブに用意された「ボタン表示」を有効にします。

図17 ボタン表示の設定

各ボタンの表示を有効にする場合、関連する画面機能が作成されている必要があります。 画面機能が作成されない設定では、ボタンも作成されません。

種別 初期状態 備考
保存
キャンセル
全クリア 入力した項目をすべて消去します。(データベースからデータが消去されるわけではありません。)

ボタンの表示制御

ボタン名と表示条件のカスタマイズ」をお読みください。

全クリアボタン押下時の読込専用項目の扱い

  • 自動計算によって求められた値は、全クリアボタン押下時に、再計算されます。
  • 初期値がセットされた値は、全クリアボタン押下時に、初期値を再セットします。

登録画面に用意された「キャンセル」ボタンを押下すると、図18に示す確認ダイアログが開きます。

図18 キャンセル操作の確認

図18で「OK」ボタンを押下すると処理がキャンセルされます。「キャンセル」ボタンを押下すると元の画面へ戻ります。

ここで、いったん確認ダイアログの「キャンセル」ボタンを押下したあと、再び(登録画面の)「キャンセル」ボタンを押下すると、ご利用の Web ブラウザによっては確認ダイアログに「このページでこれ以上ダイアログボックスを生成しない」というメッセージが表示されます。

図19 二回目のキャンセル操作確認ダイアログ
「このページでこれ以上ダイアログボックスを生成しない」メッセージはブラウザが表示しているもので Wagby で制御することができません。

ここで、「これ以上ダイアログボックスを生成しない」とした場合、Web ブラウザは以後、ダイアログを表示せずに自動的に「いいえ」を選択した状態で動作するようになります。この動作は望ましくないため、「このページでこれ以上ダイアログボックスを生成しない」はチェックしないよう、ご注意ください。

図20 「これ以上ダイアログボックスを生成しない」はチェックしないこと
ja | en