サポート > リポジトリ > 主キーオプション
ja | en

主キーに意味付けを持たせるための仕組みを提供します。

接頭語の付与、ゼロ詰め、任意の書式といった主キーの表現を拡張するためのオプションを説明します。

(1) 用意されたパターン
あらかじめ用意された主キーパターンの利用方法を説明します。
(2) 任意の書式を設定する(ユーザ定義パターン)
Wagbyが提供する関数を利用して、任意の書式を設定する方法を説明します。
(3) 複合キーによる枝番
枝番となる項目を複合キーの一部として用意することができます。
(4) 単一キーで絞込機能を応用した枝番
自モデルを絞込対象とし、最大枝番を計算によって求める方法を説明します。

スクリプトを利用して、複雑な採番ルールを実装することもできます。 「業務ロジック > 主キー」をお読みください。