サポート > リポジトリ > 応用例 > 版の管理
ja | en

数値型項目に「版」の情報を保持させることで、更新回数を把握することができます。

図1は、モデルに「版」という項目を用意した例です。ここでいう「版」とは、更新の度に版数がカウントアップするものです。

図1 新規登録時は、版の初期値が'1'となっている

データを更新すると、版が'2'とカウントアップする。(図2,図3)

図2 更新画面を開く
図3 更新直後の状態。版がカウントアップされている。

項目名を「版」(英語名 revision)とします。型は数値型です。

図4 項目「版」を用意する

初期値を次のように設定します。

タイミング 種類
登録画面表示時 整数 1
更新時 自動計算式 ${revision}+1
図5 初期値の設定

入力チェックの設定で「全画面」を「読み込み専用」に設定します。

図6 読み込み専用を設定する