サポート > クラスタリング設定ガイド(R6) > Apache Web Server をロードバランサとして用いる場合の設定

ここでは Apache Web Server 1.3.33 をロードバランサとして用いた場合の設定方法について説明します。

準備するソフトウェア

本説明では、次のソフトウェアを用います。

  • Apache Web Server 1.3.33
  • mod_jk 1.2.25
  • Tomcat 5.5.23 (Wagby 同梱の Tomcat)

なお、OS は特に問いません。

httpd.conf の編集

JkMountディレクティブでTomcatにリクエストを転送するパスを指定します。 ここでは「wagby」という名前で定義した Web アプリケーションに対して「wagbylb」というエントリを用意するとします。(「lb」はロードバランサの意味です。)

...
<VirtualHost XXX.XXX.XXX.XXX:XXX>
  ...
  JkMount /wagby/* wagbylb
  ...
</VirtualHost>
...

workers.properties の編集

ここでは「wagby」という名前で定義した Web データベースを、それぞれ server1 (IPアドレスは 192.168.1.100) と server2 (IPアドレスは 192.168.1.200) という 2 台の PC で動作させる例を示します。

worker.list=wagbylb
worker.wagbylb.type=lb
worker.wagbylb.balance_workers=wagby1,wagby2
worker.wagbylb.sticky_session=1

worker.list=wagby1
worker.wagby1.port=8019
worker.wagby1.host=192.168.1.100
worker.wagby1.type=ajp13
worker.wagby1.route=server1

worker.list=wagby2
worker.wagby2.port=8019
worker.wagby2.host=192.168.1.200
worker.wagby2.type=ajp13
worker.wagby2.route=server2

Tomcat の設定

conf/server.xml

続いて Tomcat (Wagby に同梱されているもの)の conf/server.xml を編集します。

server1
<!-- Define the top level container in our container hierarchy -->
<!--
  ここをコメントアウト
  <Engine name="Catalina" defaultHost="localhost">
-->
<!--
  以下の行を追加
-->
<Engine name="Catalina" defaultHost="localhost"
    debug="0" jvmRoute="server1">
server2
<!-- Define the top level container in our container hierarchy -->
<!--
  ここをコメントアウト
  <Engine name="Catalina" defaultHost="localhost">
-->
<!--
  以下の行を追加
-->
<Engine name="Catalina" defaultHost="localhost"
    debug="0" jvmRoute="server2">

「jvmRoute」の設定は Tomcat 毎(マシン毎)に異なっていることに注意してください。

WEB-INF/classes/jfccluster.properties

xls-project/project_env.xls の cluster シートのマシン情報の自マシンという設定に「○」を指定していないマシン(上記例では、192.168.1.200のマシンである server2 とします)に配置したアプリケーションの設定ファイルを編集します。

ファイルは wagbyapp\webapps\$(APPNAME)\WEB-INF\classes\jfccluster.properties です。

変更前

cluster_list.machinename.1=server1
cluster_list.ipaddr.1=192.168.1.100
cluster_list.jmx_port.1=8999
cluster_list.rmi_port.1=58999
cluster_list.thismachine.1=true

cluster_list.machinename.2=server2
cluster_list.ipaddr.2=192.168.1.200
cluster_list.jmx_port.2=8999
cluster_list.rmi_port.2=58999
cluster_list.thismachine.2=false

変更後


cluster_list.machinename.1=server1

cluster_list.ipaddr.1=192.168.1.100

cluster_list.jmx_port.1=8999

cluster_list.rmi_port.1=58999

cluster_list.thismachine.1=false



cluster_list.machinename.2=server2

cluster_list.ipaddr.2=192.168.1.200

cluster_list.jmx_port.2=8999

cluster_list.rmi_port.2=58999

cluster_list.thismachine.2=true

再起動

設定終了後、Tomcat と Apache をそれぞれ再起動してください。

このページ

クラスタリング設定ガイド(R6)