サポート > 運用ガイド(R6) > Tomcat が起動しない。

Wagby でビルドした Web アプリケーションには Tomcat という Web サーバが同梱されています。wagbyapp\bin\startup.bat を実行しても Tomcat が起動しない場合は、このページの記載を参考にしてください。

環境変数

環境変数 TOMCAT_HOME が定義されている

環境変数に「TOMCAT_HOME」が設定されていると、Wagby が正常に起動できないことがあります。 あらかじめ環境変数「TOMCAT_HOME」の設定は解除しておいてください。

環境変数 CATALINA_HOME が定義されている

環境変数に「CATALINA_HOME」が設定されていると、Wagby が正常に起動できないことがあります。 あらかじめ環境変数「CATALINA_HOME」の設定は解除しておいてください。

ポートが別のアプリケーションで使われている

起動中の(何らかのアプリケーションを)停止させてから、Wagby でビルドした Web アプリケーションを起動するようにしてください。 なお、Web アプリケーションが標準で用いるポート 8921 がすでに使われているかどうかは、コマンドラインから次のように入力することで、確認することができます。

> netstat -a
  ...
    TCP    my-pc:8921         my-pc:0            LISTENING
  ...

もし、8921 ポートが「LISTENING」状態であれば、別のアプリケーションが起動中ということになります。 マシン環境をご確認ください。

ログファイルの巨大化

wagbyapp\logs フォルダに含まれる system.log や catalina.out ファイルが巨大になっている場合、Tomcat の起動に時間を要するか、あるいは失敗する可能性があります。ログファイルをいずれかのフォルダに退避させて下さい。

ログファイルは削除するのではなく、圧縮して別ファイルとして保存するなどの運用を推奨します。 Wagby が標準で提供するジョブ管理機能を活用し、ログファイルを定期的に圧縮することもできます。

標準の Tomcat が動作することを確認する

まったく原因の切り分けができない場合、インターネットから直接 Tomcat をダウンロードして、対象機器上で動作するかを確認してみてください。

  1. Apache の WebSite(http://tomcat.apache.org)にアクセスします。
  2. Wagby に同梱されている同じ版の Tomcat を入手してください。(Wagby に同梱されている Tomcat の版は、Wagby の版によって異なります。詳細は「Wagbyに同梱されているソフトウェアリスト」 を参照してください。
  3. ダウンロードした Tomcat をインストールします。この Tomcatが(問題のPC上で)起動するかどうかを確認します。動作しなければ Wagby の問題以前に、この PC に何らかの原因があるということになります。