サポート > チュートリアル(R8) > チームでの開発 > Unlimited Enterprise を利用する

Unlimited Enterprise は複数の開発者が一つのリポジトリを共有できる仕組みを備えています。8.2.0

Unlimited Enterprise は、一つのリポジトリを複数の開発者で共有できる仕組みを備えています。
そのため Unlimited Enterprise をご利用の場合は、svn や Git などのバージョン管理システムを使う必要はありません。

図1 Unlimited Enterprise イメージ

次のような動作になります。

  • Designer に複数の開発者(ログオンアカウント)を登録することができます。
  • 登録できるアカウント数の上限はありません。また、同時にログオンできる開発者数の上限もありません。何人でもログオンして Designer を利用することができます。
  • 一人の開発者があるモデルを編集している場合、そのモデルはロックされます。他の開発者が同時に同じモデルを編集することはできません。
  • 一人の開発者がメニュー、環境設定、権限設定などを行なっている場合、他の開発者は同じ設定を行うことはできません。これらの情報を同時に編集できるのは一名となっています。
  • 一人の開発者がビルド処理を行うと、他の開発者はビルド処理を行うことができません。また、モデルを含むすべてのリポジトリの編集を行うことができません。すなわちビルド処理が完了するまで、Designerにログオンしている他の開発者は待機することになります。
複数の開発者がそれぞれビルド処理を行うためには、次ページの説明「バージョン管理システム利用方式」をご検討ください。
ご利用時には Wagby 販売パートナーから Unlimited Enterprise 向けのライセンスキーをお買い求めください。

Unlimited Enterprise では、ログオン画面の「ID」「パスワード」入力欄の背景画像が水色に変わります。

図1 Unlimited Enterprise のログオン画面

"Designerの機能・その他のツール > Designerにログオンできるアカウントの追加・変更・削除" をお読みください。