プログラム


午前中の基調講演に始まり、午後は6社のユーザ事例と2つの技術セッションを用意しています。17時からの懇親会までご参加ください。

基調講演

DXとアジャイルのその先へ!2030年代を生き延びるエンタープライズ経営を支えるためのIT基盤が備えるべきものとは?

経産省のDXレポートが指摘する2025年危機まであと5年余り。企業はこれからの生き残りを掛けてデジタルトランスフォーメーションに取り組むべしとあちこちで声高に叫ばれます。しかし一方でそのようなIT化の進展、特にRPAやAIの浸透が仕事を奪うのではないかという不安を生んでもいます。このような状況においてこれからのITには、単にこれまでの延長である業務効率化/生産性向上の範囲を超えて、少子高齢化やダイバーシティ、グローバリゼーションという課題が当たり前となる21世紀中盤を生きていくための"未来へと導く経営基盤"であることが求められています。とはいえ現実を見れば、取り組もうとしても人材・時間・予算などのリソース不足に悩む企業が多いのもまた事実です。

そこで本講演では、業界経験30年のノウハウを凝縮した「はじめよう!要件定義」シリーズなどの著者であり非IT部門の人材向けに「現場主導の要件定義」を定着させることで定評のある羽生章洋氏から「ITにおいて、10年という単位で考えるとはどういうことか」ということを軸に、10年後に"更にその先の10年"に向き合うための土台とはいかなるものかを導き出す思考法と、その土台実現に向けて今から取り組み着実に成果を出すための具体的な手法についてお伝えいただきます。流行り言葉に振り回されるのではなく、地に足が着いた自社にフィットしたITを実現したい方にお薦めいたします。

エークリッパー・インク代表
羽生 章洋 様

HABU Akihiro

厚生労働省 様

ワークフローシステムの開発

全国で利用される大規模なワークフローシステムをWagby+クラウドで実現。標準で実現できなかったワークフローの工夫と、最新Wagby機能を活用したAzureでの対応方法、各種工夫をご紹介します。

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
システムソリューション事業部 DX推進部
ソリューションデザインG マネージャー
浅田 健 様

積水化学工業 様

Wagbyによる期末決算報告業務の刷新事例 ~ロボット任せにしない業務改善の取り組み~

Wagbyの開発生産性の高さに注目し、これまで複数の社内業務をシステム化してきました。その中の経理部門の業務改善テーマを元に、ノウハウや、今後の抱負についてご紹介いたします。

積水化学工業株式会社
経営戦略部 情報システムグループ
堀 平良 様

トキコシステムソリューションズ株式会社 様

Wagbyとツールの組み合わせによる ”ノンプログラミング開発” への挑戦!

基幹システム再構築とワークフローシステムの新規構築に「Wagby」の採用を決定。決め手となったのはノンプログラミングによる開発と保守効率性の向上。ノンプログラミングの事例とワークフローの短期開発事例をご紹介します。

トキコシステムソリューションズ株式会社
管理本部 情報システム部
井出 昌志 様
野川 賢一 様
(旧社名 日立オートモティブシステムズメジャメント株式会社 )

三越伊勢丹 様

三越伊勢丹のデジタルサービスにおけるアジャイル開発の取り組み

三越伊勢丹ではデジタルツールを利用した最高の顧客体験の提供を目指しています。本講演では3D計測器を利用した婦人靴のフィッティングサービス「YourFIT365」を例に、三越伊勢丹のデジタルサービスにおけるアジャイル開発の取り組みについて紹介します。

サービス提供までの数ヶ月間では、スクラムチームの立ち上げ、売場スタッフを巻き込んだUXデザイン、クラウド化によるNoOpsの実現、基幹システム連携など、様々な取り組みを行い、様々な学びを得ることができました。

(株)アイムデジタルラボ 取締役
鈴木 雄介 様

両備システムズ 様

Wagbyによる品質・生産性データ分析システムの開発

Wagbyとクラウドのプロジェクト管理システムを連携して、品質・生産性データの収集/分析を行うシステムの開発事例です。また、Wagbyの活用を社内に推進する取り組みについても紹介します。

株式会社両備システムズ
技術開発センター
保崎 亜由美 様

セイコーエプソン 様

WagbyとAI OCR(AIRead)を活用し知財管理業務を効率化

海外(米国、中国、欧州など)の特許情報を独自に収集、知財管理システムへ手入力していた業務を、WagbyとAI OCRを活用し効率化に成功した事例を紹介します。

アライズイノベーション株式会社
営業部
井原 美幸 様

技術セッション

新サービス「アドオンギャラリー」について

開発者が作成したモデル定義を自由に流通させる新しいサービス「アドオンギャラリー」の詳細を説明します。このセッションは開発したモデルを流通させたいという開発者向けです。

技術セッション

パブリッククラウド運用ガイド

Wagbyでビルドしたアプリケーションを運用するための最小構成から、耐障害性を備えた大規模アプリケーションの運用まで、具体的な構成方法を説明します。このセッションはAWSの知識をもった開発者向けです。

会場


2019年11月26日(火)10:00-17:00
御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター [詳細...]

御茶ノ水ソラシティ会場地図

JR 中央・総武線

「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分

東京メトロ 千代田線

「新御茶ノ水」駅 B2出口[直結]

東京メトロ 丸の内線

「御茶ノ水」駅 出口1から徒歩4分

都営地下鉄 新宿線

「小川町」駅 B3出口から徒歩6分

プレゼント


初登場、Wagbee ぬいぐるみ (15cm) をご用意しました。

Wagbee

画像は試作品です。

(当日、出展企業によるミニセミナーにご参加いただいた方に配布いたします。)

協賛企業


Wagby Developer Day 2019 の協賛企業は次のとおりです。

アライズイノベーション株式会社

株式会社ソフトウェア・パートナー

株式会社パルシス

株式会社エルバーラ・スイス

株式会社ODNソリューション

株式会社CIJネクスト

株式会社ジェーエムエーシステムズ

JPシステムソリューション株式会社

株式会社SPEC

株式会社データサービス

東京システムハウス株式会社

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

株式会社プランナーズランド

有限会社アプライドスペース

主催ジャスミンソフト