スクリプト最終更新日: 2021年4月1日

Wagbyは任意の式を記述する「スクリプト」という仕組みを提供しています。
通常、スクリプトはプログラミング言語で記述しますが、Wagbyではプログラミングに必要な要素をブロックのようにパーツ化し、それらを組み合わせていくことでスクリプトが記述できるようになっています。
このようなアプローチはビジュアル・プログラミングと呼ばれています。

ブロックで表現するスクリプト

内容

(1) 計算
項目ごとに計算スクリプトを設定できます。
(2) 登録時・更新時
モデルの登録および更新のタイミングで実行されるスクリプトです。一つのスクリプトに複数の処理をまとめて記述することができます。