R8.3.3最終更新日: 2020年3月14日

機能

No 分類 内容 変更箇所 再テストの必要性
ENH1103201 改善 ダウンロード処理で "ヘルパ>検索 " スクリプト (Download<モデルID>CriteriaConverter_convert.js) が呼び出されるようにする。(これまでダウンロード処理はHQLを使っていたが、これをR7/R8で用意したEntityServiceを使うように内部処理を刷新した。)また、この対応でダウンロード処理のパフォーマンスが10パーセント向上した。(Javaコードをカスタマイズしていた場合の修正方法...) [G] Download<モデルID>ProcessBean なし
ENH1127301 改善 エクスポートジョブで、zipオプションとunlinkfileオプションを併用できるようにする。 [FW] ExportTask なし
ENH1125101 改善 帳票テンプレートのシート名に"(",")" (小括弧)が含まれていた場合、これを自動で除くようにする。 [FW] ReportWorkbookImpl なし
ENH1129401 改善 複数の一意制約名を指定できるようにする。 [G] hibernate mapping file 当該設定時、一意制約が動作することを確認する。
ENH1131001 改善 "アップロード更新(1件読み込み後)" スクリプトにて、エラーを返すとそのデータの更新、削除処理を失敗させるようにする。 [FW] AbstractDbUploadUpdate
RunnableMonitor2
[G] UploadUpdate<モデルID>ProcessBean
なし
ENH1129801 改善 繰り返しコンテナの「幅」の設定を追加する。(これまでは「高さ」のみ設定できた。今回の対応によって、繰り返しコンテナの縦と横のスクロールバーの調整がそれぞれ行えるようになる。) [G] insert/update jsp なし
ENH1132601 改善 更新画面の前後のデータにアクセスするボタン押下時に実行されるスクリプトで、更新されたオブジェクトを参照する方法を提供する。 [FW] DbUpdateBaseController なし
ENH1128502 改善 ワークフロー保留フロー検索画面のパフォーマンス改善。SQLの削減により、検索対象のデータ件数が多い場合に効果を発揮する。 [FW] WorkFlowManager 保留フロー検索処理
ENH1132701 改善 ファイル型項目の保存先savedir.properitesを指定したが、このファイルがWEB-INF/classesに存在しない場合、実行時にNullPointerException例外が発生する。これを抑制し、かわってログにsavedir.propertiesファイルが見つからないというエラーを記録するようにする。 [G] Insert/Update<モデルID>Controller
createMultiPartFormメソッド
なし
ENH1130901 改善 セッションタイムアウト後に新規登録や更新画面でファイル項目にファイルのアップロードを行うと、エラーダイアログが表示されていた。これを"しばらく操作されなかったため自動ログオフされました。再ログオンしてください。"というダイアログを表示するようにし、OKボタン押下後にログオン画面に遷移するようにした。 [FW] DbUpdateBaseController
DbUpdateController
DbInsertBaseController
DbInsertController
FilenameList
input_text.tag
src_input_file.tag
[G] JSP
なし
ENH1005071 改善 CSSレイアウト利用時、ラベル部と値部にそれぞれ padding:4px 指定を加える。HTMLレイアウトの見た目に近づけるため。 [FW] common.css
各テーマ別css
[G] JSPのラベル部と値部のCSSクラスに "clabel","cfield" を追記。
なし
REG1044003 デグレード 入力欄の前後に指定する文字列のエスケープ対応の影響で、HTMLタグを指定しても無効となった。R8.0.5で対応したFIX1044001で ',",&<,> 文字のエンコードを行っていたが、これを元に戻す。 [G] JSP 入力欄の前後に指定する文字列が意図通り出力されることの確認。
REG1122102 デグレード 複雑な画面レイアウト設計時、自動生成処理(HTML帳票画面作成)がエラーになるパターン。R8.3.2の対応漏れ。 [G] printScreenXX_body.jsp HTML帳票画面の動作確認
FIX1124201 不具合 ワークフロー設定の条件設定で途中のノードをスキップするようにした場合にFLOWSTATUS関数で正しいノード名が表示されない。 [FW] WorkFlowManager.java
JfcworkstateServiceImpl.java
FLOWSTATUS関数
FIX1124901 不具合 サブモデルでワークフローを有効にした場合にワークフロー設定のスクリプトやメール送信が実行されない。 [FW] JfcworkstateServiceImpl.java サブモデルのワークフローの動作確認
FIX1127001 不具合 ワークフロー設定のメール設定で同じノードとメール送信タイプの設定が複数ある場合にメールが1件しか送信されない。 [FW] JfcworkstateServiceImpl.java なし
FIX1124601 不具合 メールの宛先(To)が未設定だがCcやBccには値が設定されているときにメール送信を行うと実行時エラーになる。 [FW] MessageIdCareMimeMessage
(j_util.jar)
なし
FIX1124801 不具合 検索画面で二段組としたときエンターキーをタブ移動に設定した場合にタブインデックス通りにフォーカスが移動しない。 [FW] common.js タブインデックス操作
FIX1125201 不具合 繰り返しとして利用する項目(文字列、数値、日付型)を隠し項目として一覧表示させるとした場合に画面描画エラーになる。 [G] showList<モデルID>Lp.jsp なし
FIX1125301 不具合 外部キー項目として絞り込みを指定した他モデル参照を定義したモデルで、アップロード更新処理が失敗する。 [G] UploadUpdate<モデルID>
ProcessBeanRunnable
アップロード更新で問題が生じていたモデルでの動作確認
FIX1125701 不具合 更新画面にて更新して次へを押した際に、画面上部に出力される総件数が変動しない。 [FW] DbCursorBaseController
DbUpdateController
RetrieveDataUtil
[G] コントローラクラス
なし
FIX1126301 不具合 全文検索と検索画面と一覧表示画面を同時に表示する設定を行なったモデルで一覧表示の詳細ボタンが効かないパターン。R8.2.1で対応したREG1071304の対応漏れ。 [G] showList<モデルID>Lp.jsp 全文検索と検索画面と一覧表示画面を同時に表示する設定を行なったモデルでボタンが効くことの動作確認
FIX1126701 不具合 メールの送信先アドレスを計算と参照連動の組み合わせで用意し、かつDB保存なしとしたとき、更新画面でメール送信が失敗する。 [G] Update<モデルID>Controller なし
FIX1127101 不具合 チェックボックス(有無フラグ)設定と変更履歴を組み合わせて利用した時、"無"の状態のまま変更していない場合でも変更されたというメッセージが出力される。この回避方法を用意する。 [FW] PresentationPHelper なし
FIX1127201 不具合 ジョブ実行で、実行対象を「全インスタンス」と指定したがメッセージキューサーバが起動していない場合、実行時エラーが発生する。 [FW] JFCQuartzJobManagerBase なし
FIX1126001 不具合 R8.3.2で追加した「検索条件の保存」機能で、運用後に検索項目を定義から削除したアプリへと入れ替えると実行時エラーが発生する場合がある。無効となった検索条件は無視するようにし、エラーにはしないようにする。 [FW] DbBaseController なし
FIX1127801 不具合 親子モデル関係の子モデルタブ表示で、タブ順番が重複指定したとき、親モデル詳細画面に子モデル新規登録ボタンが用意されない。タブ順番数字は重複できないが、重複していた場合でも当該不具合は生じさせないようにする。 [G] show<モデルID>_body.jsp 当該設定時、ボタンが表示されることを確認する。
FIX1128001 不具合 繰り返しコンテナに参照連動項目を上書きするオプション設定すると、新規登録画面で実行時エラーが発生する場合がある。 [G] <モデルID>Helper なし
FIX1128601 不具合 検索画面の項目を読み込み専用にすると自動生成時に実行時エラーが発生するパターンがあった。 (自動生成部) なし
FIX1128701 不具合 REST API 呼び出し時、フレームワークのクラス PresentationPHelper の sizeContainer メソッドが実行時エラーとなるパターン。 [FW] PresentationPHelper なし
FIX1128801 不具合 ウィザード形式の登録、更新画面でウィザードボタンにウィザード画面番号を用いた表示制御式を設定し、かつ入力途中に画面再描画の設定を行なったとき、表示制御の式が正常に解釈されない。 [G] Controller#do_defaultメソッド なし
FIX1129001 不具合 一覧更新のリストボックスに入力フィールド長の設定が反映されない。 [G] updateList<モデルID>Ulp.jsp なし
FIX1129101 不具合 一覧更新画面でテキストエリアの入力可能文字数が表示されない。 [G] updateList<モデルID>Ulp.jsp なし
FIX1129501 不具合 主キーがモデル参照項目のとき、登録画面の全クリアボタンを押下すると"データが見つかりません"というエラー画面に遷移する。 [G] Insert<モデルID>Controller
do_defaultメソッド
なし
FIX1119104 不具合 複数のコピー登録ボタンを用意したとき、コピーするかどうかを項目ごとに指定する機能が正しく反映されない。 [G] Copy<モデルID>Controller なし
FIX1129301 不具合 一般ユーザがメンテナンスモード中にログオンしたページに表示される「ログオン画面へ戻る」リンクを押下してもログオン画面に遷移しない。 [FW] underMaintenance.html なし
FIX1129901 不具合 R8.3.2の新機能(ENH11017)「繰り返しコンテナ、外部キー子モデル一覧を任意の位置に配置する」レイアウトで、コピー登録画面で繰り返しコンテナが二重に表示される。 [G] copy<モデルID>Cx_body.jsp なし
FIX1130101 不具合 数値型項目の検索は標準で範囲指定だが、これを解除すると自動生成時に実行時エラーが発生するパターン。 (自動生成部) なし
FIX1130201 不具合 参照連動自モデル保存かつ必須項目で参照先が基本型の場合、値をクリアする処理で初期値設定があれば、それを使うようにする。未設定の場合はこれまでどおり当該項目は "-1" がセットされる。 ヘルパクラスclearメソッド なし
FIX1130401 不具合 ワークフロー設定の条件設定で中間のノードをスキップした場合にフロー状態検索で「申請」状態のデータが表示されない場合がある。 [FW] AbstractWorkflowRestrictions なし
FIX1130601 不具合 親子モデル同時更新画面で一つの親モデルに複数の子モデルが紐づいている設定で、それぞれの子モデルに同じ項目名をもっているとき、その項目に他モデル参照のクリアボタンがあると別の子モデルのデータもクリアされてしまう。(本来は独立に動作すべきだが、生成されるJavaScript関数の名前が重複していたため。) [G] updateListに関するJavaScript なし
FIX1130801 不具合 式の妥当性チェックのため開始かっこと閉じかっこの数を確認する処理で、文字列内に含まれるダブルクォート文字に対するエスケープ文字が考慮されていない。 (自動生成部) なし
FIX1131101 不具合 一覧更新画面で削除チェックボックスにチェック後、画面再描画すると削除行の入力欄の必須入力チェックが行なわれるようになる。チェックしている行は必須入力チェックはスキップされるようにする。 [FW] common.js 一覧更新画面の削除チェックボックスの動作確認
FIX1131501 不具合 一覧更新画面で楽観ロックやスクリプトによるエラーが発生したとき、データが表示されない。 [G] ShowList<モデルID>Controller なし
FIX1132801 不具合 他モデル項目参照検索画面で値を直接入力する設定を行なうと入力欄にフォーカスがセットされない場合がある。 [G] update jsp なし
SPC1125001 仕様変更 Excel(xlsx)形式でダウンロードしたファイルのシート名を、ファイル名にあわせる。これまでは Sheet0 など一時的なシート名となっていた。 [FW] DbDownloadProcessorImpl_Xls
[G] Download<モデルID>ProcessBean
HTML帳票画面の動作確認
SPC1124701 仕様変更 環境>データベース>最大接続数の初期値を24から100へ引き上げる。あわせて未使用接続の最大数を8から10へ引き上げる。(旧版からの移行では変更しない。新規プロジェクトのみ変更された値が使われる。) [G] META-INF/context.xml なし
SPC1130501 仕様変更 ワークフローの設定でフロー参加者にスクリプトを用いた場合、スクリプトの処理結果で承認者が不定(null)を許容しないものとした。この場合は画面にエラーメッセージを表示する。 [FW] WorkFlowManager
JfcworkstateServiceImpl
なし
SPC1130701 仕様変更 プリンシパルが一つも付与されていないアカウントでログオンしたとき、ログオン画面に戻り、"表示できるメニューがありません。権限の見直しを行ってください。"のエラーメッセージが表示されるようにする。(これまではエラー画面 noMobileModel.jsp に遷移していた。) [FW] MenuController
MenuService
なし
SPC1128201 仕様変更 必要なパラメータが不足している状態でパスワード再設定画面を表示しようとするとエラー画面が表示されていた。このような場合には適切なエラーメッセージを表示するようにする。 [FW] SetNewPasswordController なし
SPC1130001 仕様変更 一覧表示画面に配置した独自ボタンのスクリプトで、検索条件オブジェクトを利用できるようにする。具体的にはフレームワーク内のクラスDbShowListControllerのdo_originalメソッドで、最初にdo_defaultメソッドを呼び出すようにする。 [FW] DbShowListController なし
SPC1124301 仕様変更 生成されるキャッシュのための設定ファイルehcache.xmlのcacheManagerPeerProviderFactoryの区切り文字を","から";"に変更する。コンマを含むproviderURLを設定できるようにするため。 [G] ehcache.xml 内部処理の変更であり、Designerから設定するパラメータではないため通常は影響ない。もしカスタマイズしていた場合、区切り文字を修正すること。
FW : フレームワーク、G : 自動生成されるコード

Wagby Designer

No 分類 内容
ENH1118101 新機能 このモデル項目がどこで利用されているかを把握できる「影響分析」機能を提供する。
ENH1131301 改善 更新画面の前後のデータにアクセスするボタン押下時に実行されるスクリプトを記述できるようにする。
ENH1130301 改善 設計書出力機能で、ER図出力に選択肢モデルを含めるオプションを用意する。
ENH1124501 改善 レイアウトデータの保存中に他の画面へ遷移できないようにする。
ENH1126901 改善 差分ビルドエラー発生後、フルビルドを行うと"直前のビルド処理がエラーのまま、リポジトリを修正せずに再びビルド処理を行うことはできません。"という警告が表示されていた。フルビルドの場合はこの警告をスキップさせるようにする。
ENH1127501 改善 ビルド処理で WEB-INF\export_easy フォルダを生成しないようにする。(使われていないため)
ENH1129601 改善 リポジトリ保存処理で、保存対象フォルダを限定するようにし、ファイル保存のパフォーマンスを向上させる。
ENH1125501 改善 複数のモデル項目を削除するときのリクエストを一つにまとめる。削除処理のパフォーマンスを向上させる。
ENH1127601 改善 リポジトリファイル保存処理とビルド処理で、メソッドの同期化を行う箇所を増やす。(Unlimited Enterprise 版対応)
ENH1129201 改善 他のユーザが編集中に参照先モデルのモデルIDと項目IDの変更を行なった場合、ダイアログメッセージを表示し、値を元に戻すようにする。(Unlimited Enterprise 版対応)
FIX1125401 不具合 Designerのモデル項目一覧から参照先モデル表示ボタンで参照先モデルを表示した時、遷移前のモデルの画面の内容が表示される。
ENH1129701 不具合 モデル項目削除後にリポジトリ再読み込みを行なうと行番号に欠番が発生し、その後の項目追加や削除が行えなくなる場合があった。
FIX1126601 不具合 モデル項目一覧で項目の入れ替えが正しく行われない場合がある。
FIX1127701 不具合 設計書出力ツールで、"java.lang.IllegalStateException: DO NOT INVOKE THIS." エラーになる場合がある。
FIX1132501 不具合 暗黙条件のエラー解除が適切に行われない。
FIX1133101 不具合 「データベースの詳細」設定の「楽観ロック」がチェックされたとき「画面>その他」タブの初期表示が行われない。
SPC1128101 仕様変更 リポジトリのバックアップ機能で、リポジトリに ".svn" など "." ではじまるフォルダはバックアップファイル(zip)に含めないようにする。

リポジトリ

No 内容
SPC1127202 ジョブスケジュール登録、更新画面の実行対象項目の入力欄にヘルプメッセージ "オートスケール運用時は全インスタンスを選択することができます。" を付与する。この修正による、テーブル定義の変更は生じない。
SPC1127902 ワークフロー利用時、登録アカウント数が多いと保留フロー状態検索画面の表示が遅くなる問題を解決するため、保留フロー状態(jfcsuspendworkstate)モデルの一覧に表示される「処理保留者(suspendparticipant)」項目をチェックボックスから文字列の繰り返し項目に変更する。この修正による、テーブル定義の変更は生じない。
SPC1127902 ワークフロー利用時、登録アカウント数が多いと開始フロー状態検索画面の表示が遅くなる問題を解決するため、開始フロー状態(jfcstartworkstate)モデルの一覧に表示される「処理保留者(suspendparticipant)」項目をチェックボックスから文字列の繰り返し項目に変更する。この修正による、テーブル定義の変更は生じない。

同梱するライブラリ

No 内容
LIB1127401 Jackson Databind を 2.9.10 から 2.9.10.1 にバージョンアップする。脆弱性 JVNDB-2019-010901 の対応。
LIB1128901 Apache POI を 4.0.1 から 4.1.1 にバージョンアップする。脆弱性 JVNDB-2019-011396 の対応。
LIB0786237 令和元年11月29日更新分の郵便番号データ(アイビス版)を含める。

R8.3.3向けパッチ(2020.2.5更新)

リポジトリのバックアップを行うと、wrbファイルに項目ルールが含まれない

SPC1128101の対応によるデグレードです。この修正を行うパッチを用意しています。

SPC11281_fix_2nd.zip (15,311 byte, 2020.2.5)

このファイルをインストールした Wagby フォルダで展開してください。wagbydesigner/webapps/wagbydesigner/WEB-INF/classes/jp/jasminesoft/jfc/tools/repository/service/RepositoryService.class を上書きします。上書き後、Designer を再起動してください。