ラベルと値の表示方法最終更新日: 2020年3月14日
R8 | R9

画面例

顧客モデルの「備考」項目のラベルと値の表示方法を「縦」とした例を図1に示します。

図1 新規登録画面

定義方法

モデル項目詳細定義の「出力制御 - 詳細画面」タブに用意された「スタイル」の「ラベルと値の表示方法」を設定します。

図2 ラベルと値の表示方法の設定

項目の一括設定を使うと、全体をまとめて確認できます。

図3 一括設定

ワンポイント

この設定は詳細表示画面、登録画面、更新画面に反映されます。

すべてを縦とした場合

すべての項目を「縦」とした例を図4と図5に示します。

図4 登録画面
図5 詳細画面