権限最終更新日: 2021年7月23日

権限を追加する

Wagbyが提供する権限管理の概要は、こちらをお読みください。

ここでは権限の追加方法を説明します。「権限」タブ内の「プリンシパル」タブを開きます。ギアアイコンから「新規」を選びます。

権限を作成する

新しい権限の入力行が用意されます。書式は次の通りです。日本語名と英語名の両方を設定します。

{"en":"(英語表記)","ja":"(日本語表記)"}
新しい権限の入力行が用意された

ワンポイント

Wagbyの国際化対応で、英語表記が利用されるようになります。

ここでは日本語名「業務管理者」を用意するとします。英語表記として "manager" も設定します。カテゴリは「アプリケーション」としてください。また、選択肢表示も有効にします。

プリンシパルIDは、プリンシパル名の英語表記と同じとしてください。

「表示順」は、次に示す「モデルの権限設定」欄の選択肢の並びに反映されます。空白時は、表示順が設定されたプリンシパルの後ろに追加されます。(ここでは空白としています。)

業務管理者権限を用意する

モデルの権限設定欄に、追加した権限を選択できるようになります。

モデルの権限設定

ビルドしたアプリケーションでは、アカウントに追加した権限を付与できるようになります。

アカウントへの権限付与

ここで追加したプリンシパルの使い方を「権限 > モデル単位の制御」のページで説明しています。