検索画面最終更新日: 2021年4月1日

例と設定方法

図1に用意した見積書モデルでは、得意先項目を顧客モデルから参照します。入力欄の横に用意された「検索」ボタンを押下すると、図2の検索画面が開きます。

図1 見積書の新規登録画面で「検索」ボタンを押下する

図2の検索画面において、検索条件で絞込んだあとに「一覧表示へ」ボタンを押します。

図2 顧客検索画面

一覧表示画面の左側に並んでいる値(ここでは氏名)を選択します。具体的にはマウスでクリックします。

図3 一覧表示画面

顧客が選択されます。

図4 顧客が選択された

設定方法

モデル項目の型詳細設定ダイアログを開きます。入力タイプに「検索画面」を選択します。

図5 検索画面を利用する設定