運用後にモデルIDを変更する最終更新日: 2020年6月9日

モデルIDの変更

SQLを使う

データベースに alter table 命令を発行し、新しいテーブル名に変更してください。通常、モデルIDはテーブル名となります。

モデルIDとは別にテーブル名を指定することもできます。[詳細...]

XSLTを使う

Wagbyのデータエクスポート機能は、1データを1つのxmlファイルとして出力します。インポート機能ではXSLTを使って要素名を変更することができます。[詳細...]

エクスポートデータの内容を変更する

XSLTを使わずに、エクスポートされたそれぞれのxmlファイルをテキストエディタなどで編集し、モデルIDの部分を書き換えたあとにインポートすることもできます。

エクスポートされたファイルが zip 形式の場合、これを展開するとモデルごとにフォルダが用意されます。対象モデルの xml 編集してください。インポート時には、展開したフォルダを指定し、対象モデルだけを選択してインポートします。

モデルを削除する

変更前のモデルIDに対応した(データベース内の)テーブルを drop table 命令などを使って、手動で削除してください。