サポート > リポジトリ > 繰り返し > 繰り返しコンテナ - 追加時に値をコピーする

追加時に、最後に入力した値をコピーして入力欄を作成することができます。

繰り返しコンテナ「商談履歴」の「内容」は、追加時にコピーするという設定としています。
図1において、追加ボタンを押下すると、図2のように「内容」に(直前の行の)コピーされた値が設定されます。

図1 追加ボタンを押下する
図2 「内容」がコピーされた

繰り返しコンテナ「商談履歴」を用意します。(図3)

図3 モデル定義

繰り返しコンテナ型の項目の詳細を設定します。
モデル項目詳細定義の入力制御タブにある繰り返しの設定で「追加時に値をコピーする」をチェックします。

図4 追加時に値をコピーする
繰り返しコンテナ内の複数の項目をコピーさせたい場合は、すべての項目について図4の設定を行います。