開発環境のデータベースを初期化する

最終更新日: 2022年5月26日

データベースの初期化

「運用」メニューの「その他」タブ内にある「開発環境」タブを開きます。

ここで用意されている「初期化を実行する」ボタンをクリックすると、開発環境のデータベースを初期化します。
アカウントは admin のみとなり、パスワードも初期化されます。
すべてのテーブルが再作成されるので、それまでに登録したデータは削除されます。

初期化を実行する

本番環境に影響ありません

この初期化は「開発環境」が対象です。本番環境のデータが消去されることはありません。

ユースケース

次のような場合に本機能をお使いください。

  • システム管理者 (admin) のパスワードを忘れた。
  • モデルの主キーの型を変更したため、これまでのデータを消去して再度、ダミーデータを登録してテストしたい。