グループ最終更新日: 2021年4月30日

グループとは

すべてのログオンアカウントは、1つ以上のグループに所属させることができます。 なお、グループの設定は必須ではありません。グループに所属しないアカウントで運用することもできます。

グループの作成

「グループ」は管理者権限をもったアカウント(以下、管理者アカウントと表記します)で操作が行えます。

  1. 管理者アカウントでアプリケーションにログオンし、メニューの「管理処理 > グループ検索」を選択します。
    メニューの操作
  2. 「一覧更新」画面をクリックします。
    一覧更新画面へ
  3. 何も登録していない場合、下のような画面が表示されます。
    「新規」ボタンをクリックします。
    一覧更新画面へ
  4. 一覧更新画面では、いちどに複数のグループを作成できます。
    「新規」ボタンで行を増やせます。入力後、「保存」をクリックすると一括登録されます。
    グループを作成する
    ※上の図の「人事部」のように「有効期限」項目に値をセットされたグループは無効な選択肢とみなされ、表示されません。(セットする値の内容は問いません)
    詳細は"他モデルの参照 > 選択肢モデル > 選択肢を無効にする"をお読みください。
  5. データの登録が完了しました。
    「ダウンロード」ボタンをクリックして、登録データをファイル形式でダウンロードすることもできます。
    グループ登録完了

グループの使い方

アカウントを登録する

アカウント登録時に、作成したグループを選択することができます。
1つのアカウントを複数グループに所属させることができます。

グループを指定する