入力欄のスタイル指定最終更新日: 2021年11月4日

動作例

入力欄へのスタイル適用は、"入力欄のみ" "入力欄を囲う領域" "両方" を指定することができます。
図1は各領域の背景色を変更した例です。

入力欄へのスタイル適用

設定方法

「モデル項目詳細定義>入力制御>スタイル」を指定します。
図2では全画面共通に設定していますが、画面毎に個別に指定することもできます。

入力欄にはCSSを直接、記述します。
右側に用意された選択肢で、適用箇所を指定することができます。空白時は "入力欄のみ" となります。

background:beige
スタイルの適用設定

ワンポイント

CSSでは色名を直接、指定することもできます。

リストボックスの幅を指定する

動作例

リストボックスの幅を広げた例です。ここでは 300px としています。

リストボックスへのスタイル適用

設定方法

登録・更新画面でリストボックスの幅を指定する場合は、width 指定を行います。
単位はピクセル(px)や1文字分の高さ(em)を用いることができます。

width:300px
width:30em

適用箇所は空白とします。(空白時は、"入力欄のみ" で扱われます。)

リストボックスの幅指定

ラジオボタン・チェックボックスの高さを指定する

ラジオボタンやチェックボックスを格納する div 要素へのスタイルを指定することができます。

ラジオボタンへのスタイル指定の例

設定方法

チェックボックス・ラジオボタンの折り返し数

この例では、ラジオボタンの折り返し数を "1" としています。

チェックボックス・ラジオボタンの折り返し数

モデル項目の「入力制御 > スタイル」に次のように div{..} で囲って記述します。

div{height:150px;overflow-y:scroll;}
スタイルの指定

仕様・制約

適用できるUI

標準UI スマートフォンUI SPA UI
- -