サポート > リポジトリ > レイアウト > 繰り返しコンテナ - スクロールバーの表示(と幅、高さの設定)

繰り返しコンテナの表示領域を固定とし、縦・横スクロールバーを表示します。

画面サイズ(幅)が小さいと、自動的に横スクロールバーが表示される設定を行った例です。

図1 横スクロールバーが表示された例

定義方法

例として用意したモデルを図2に示します。

図2 繰り返しコンテナを含む顧客モデルのサンプル

繰り返しコンテナ項目のモデル項目詳細定義ダイアログを開きます。

「入力制御 > 繰り返し > コンテナ内に横スクロールバーを表示する」を有効にします。

図3 コンテナ内に横スクロールバーを表示する設定

コンテナの高さと幅を指定することができます。指定した高さを超えた場合、自動的に縦スクロールバーが表示されます。

「入力制御 > 繰り返し > コンテナのサイズ」の「高さ」および「幅」に、ピクセル単位で値を設定します。(例 300px)単位は "px" としてください。

スクロールバーを表示させたいときは「入力制御 > 繰り返し > コンテナ内に横スクロールバーを表示する」を有効にしてください。

図4 コンテナの高さ設定

変更履歴

  • R8.3.2までは「高さ」のみ設定できました。R8.3.3から「幅」も設定できるようになりました。