ルビ最終更新日: 2021年10月22日

実行例

「氏名かな」項目の値を「氏名」項目のルビとして表示した例を図1に示します。

ルビの利用

設定方法

詳細画面

  1. 「氏名」項目の詳細定義を開きます。「出力制御>詳細画面>ルビ」を設定します。
    ルビの設定

    対象項目

    セレクトボックスでルビとして用いる項目名を指定します。

    スタイルの指定

    ルビ表示部分に適用するスタイルを指定します。
    下記のように、フォントサイズを標準(100%)より小さめに設定するとよいでしょう。

    font-size:70%

  2. ここまでの設定だと、ルビとして用いた項目(ここでは「氏名かな」)が二重に表示されます。
    かなが二重に表示
    これは、「氏名かな」項目を隠し項目とすることで回避できます。(「出力制御>詳細画面>隠し項目にする」)
    かな項目を隠し項目とする

一覧画面

一覧画面の設定は、「出力制御>一覧画面>ルビ」から行えます。

ルビの設定(一覧画面)

仕様・制約

適用できるUI

標準UI スマートフォンUI SPA UI
- -