サポート > リポジトリ > Appendix > ログコード一覧

ログに出力されるコード一覧を示します。

コード 区分 説明
JFC-00001 INFO ログオンに成功したときに記録されます。利用しているロケール情報も記録されます。
JFC-00002 INFO ログオンしていない状態であることを伝えています。
JFC-00003 INFO ログオン認証時、アカウント名が指定されていません。
JFC-00004 INFO ログオン認証時、アカウント名に空白が含まれています。(アカウント名に空白を含めることはできません。)
JFC-00005 INFO ログオンボタンが連続して複数回、押下された可能性があります。
JFC-00006 INFO ログオン認証に失敗しました。
JFC-00008 INFO アカウントの有効期限が切れています。システム管理者により、このアカウントを復帰させる必要があります。
JFC-00010 INFO ログオン認証を試みたが、登録済みのパスワードと一致しません。利用者によるパスワード忘れです。
JFC-00011 ERROR ログオン認証エラー時にパスワードエラー回数をセットするが、その書き込みに失敗しました。 データベース接続に問題がある可能性があります。
JFC-00012 ERROR ログオン認証後、ユーザ情報の読み込みに失敗しました。 データベース接続に問題があるか、ユーザ情報が破損している可能性があります。
JFC-00013 ERROR 予期しないエラーにより、ログオン認証に失敗しました。 メモリ不足など、その失敗の前後に不正な状態になっている可能性があります。
JFC-00014 ERROR アカウント情報がシステムに存在していません。 Wagby のアカウント情報は juser というテーブルに保存されています。データベースを直接参照して、内容を確認してください。 古いデータのまま処理を行なったなどの可能性があります。
JFC-00015 INFO アカウントの有効期限が切れています。システム管理者により、このアカウントを復帰させてください。
JFC-00016 ERROR 予期しないエラーにより、ログオン認証に失敗しました。 メモリ不足など、その失敗の前後に不正な状態になっている可能性があります。
JFC-00017 ERROR ログオン認証後、ユーザ情報の読み込みに失敗しました。 データベース接続に問題があるか、ユーザ情報が破損している可能性があります。
JFC-00018 INFO 接続解除ユーザとして機能していません。詳細はログオン接続の解除を行う特別なアカウントを用意するをお読み下さい。
JFC-00019 INFO お使いの Wagby の同時認証接続ライセンスの制限です。ライセンスの追加により解消されます。
JFC-00020 INFO 同一アカウントで同時にログオンできる許容数を超えました。初期パラメータ > 同一ログオンアカウントでシステムにログオンできる最大数を調整してください。
JFC-00021 INFO 同一アカウントでの多重ログオンが禁止されています。初期パラメータ > 同一ログオンアカウントでシステムにログオンできる最大数を調整してください。
JFC-00022 INFO 同一アカウントで同時にログオンできる許容数を超えました。初期パラメータ > 同一ログオンアカウントでシステムにログオンできる最大数を調整してください。
JFC-00023 INFO ログオン後、何も操作をしなかったため、自動的にログアウトされました。このメッセージが頻繁に表示される場合、初期パラメータ > セッションタイムアウトを調整してください。
JFC-00024 INFO パスワードの有効期限が切れています。
JFC-00025 INFO パスワードの有効期限が近づいています。
JFC-00026 ERROR セッションIDを取得できないという内部エラーです。
JFC-00027 INFO ログオフ時に表示されるメッセージです。
JFC-00028 INFO ログオフ時に表示されるメッセージです。
JFC-00029 WARN ログオフ処理に失敗したという内部エラーです。システム運用は継続されます。
JFC-00030 ERROR パスワードの有効期限の取得に失敗したという内部エラーです。このエラーの前後でデータベース接続エラーやメモリ不足といった異常状態が検出されていないか、ログを確認してください。
JFC-00031 ERROR 無効なセッション ID を使おうとしました。 これは長時間アクセスがなかったユーザをシステムが自動ログオフさせた後、そのユーザがそのことに気づかずにそのまま操作を行った場合に出力されます。該当ユーザはログオン画面に遷移され、画面上部には下記のメッセージが表示されます。

"接続の有効時間が切れました(もしくは管理者によって接続が解除されました)。
再ログオンしてください。"

自動ログオフ以外にも、システム管理者がログオンユーザ管理画面よりユーザの接続を解除した後、解除されたユーザがそのまま画面操作を行った場合にも同ログが出力されます。その際も操作ユーザの画面には上記と同じメッセージが表示されます。
JFC-00032 INFO システムに登録された直後のログインでは、プレファレンス情報が用意されていません。これは問題ではありません。ログオン後、自動的にプレファレンス情報が作成されます。
JFC-00033 INFO パスワードのエラー回数が許容範囲を超えたため、アカウントがロックされました。詳細はアカウントロックの説明をお読みください。
JFC-00034 ERROR ログオンルールの検出中に内部エラーが発生しました。ルールの書式誤りの可能性があります。
JFC-00035 INFO ログオンルールに合致しませんでした。詳細はIPアドレスによるログオン制限の説明をお読みください。
JFC-00036 INFO ジョブ実行アカウントでログオンしようとしました。詳細はジョブ実行アカウントの説明をお読みください。
JFC-00037 ERROR パスワード再設定画面で入力されたユーザへのメール送信が失敗しました。詳細はパスワードリマインダの説明をお読みください。
JFC-00038 INFO パスワードリマインダ機能で、ユーザのメールアドレスが取得できませんでした。パスワードリマインド機能の処理は停止されました。
JFC-00039 INFO パスワードリマインダ機能で、ユーザのメールアドレスが不正な形式でした。パスワードリマインド機能の処理は停止されました。
JFC-00040 INFO パスワードリマインダ機能で、無効になったユーザでパスワード変更処理を行おうとしました。パスワードリマインド機能の処理は停止されました。
JFC-00041 ERROR パスワードリマインダ機能で、不正な値でパスワード変更処理を行おうとしました。パスワードリマインド機能の処理は停止されました。
JFC-00042 INFO パスワードリマインダ機能で、無効になった値でパスワード変更処理を行おうとしました。パスワードリマインド機能の処理は停止されました。
JFC-00043 INFO パスワードリマインダ機能で、新しいパスワードを登録しました。処理が正しく成功したことを示します。
JFC-00044 ERROR パスワードリマインダ機能で、新しいパスワードの登録に失敗しました。内部エラー発生もしくは画面に表示されるエラーメッセージが一つ以上ある場合にこのログが記録されます。前者(内部エラー発生)時は、ログにその原因を示すスタックトレースが記録されます。
JFC-00045 INFO パスワードリマインダ機能で、アカウントにパスワード変更権限がなかったため、この処理を停止しました。
JFC-00046 INFO パスワードリマインダ機能で、存在しないアカウントを処理しようとしました。この処理を停止しました。
JFC-00047 INFO パスワードリマインダ機能で、指定したアカウントは本機能が有効となっていません。この処理を停止しました。
JFC-00048 ERROR パスワード強制変更フラグがセットされていますが、パスワード変更権限が付与されていない状態です。システム管理者が当該アカウントの設定を適切に変更する必要があります。
JFC-00049 ERROR このアカウントにプリンシパルが設定されていないため、メニューの表示に失敗しました。システム管理者がこのアカウントのプリンシパルを行う必要があります。
JFC-00063 WARN juser テーブルの操作中に問題が発生しました。テーブル情報が誤っているか、データベースとの接続が行えていない可能性があります。
JFC-00064 WARN jprincipal テーブルの操作中に問題が発生しました。テーブル情報が誤っているか、データベースとの接続が行えていない可能性があります。
JFC-00065 WARN lastaccesstime テーブルへの書き込み処理中に問題が発生しました。テーブル情報が誤っているか、データベースとの接続が行えていない可能性があります。
JFC-00066 WARN プリンシパル情報の操作中に問題が発生しました。プリンシパル名が古いか、スペルミスの可能性があります。
JFC-00067 WARN パーミッション情報の操作中に問題が発生しました。パーミッション名が古いか、スペルミスの可能性があります。
JFC-00068 ERROR サブジェクトポリシーの生成に失敗しました。subjectpolicy.xml ファイルが存在していないか、破損している可能性があります。
JFC-00069 WARN ロックされているオブジェクトを再ロックしようとしました。システム内部エラーです。ブラウザの「戻る」ボタン等で、システムが想定していないタイミングで更新処理が行われた可能性があります。正常な操作にも関わらず本エラーが発生する場合は、サポートへお問い合わせ下さい。
JFC-00070 WARN ロックされているオブジェクトを再ロックしようとしました。システム内部エラーです。ブラウザの「戻る」ボタン等で、システムが想定していないタイミングで更新処理が行われた可能性があります。正常な操作にも関わらず本エラーが発生する場合は、サポートへお問い合わせ下さい。
JFC-00071 WARN ロックされていることを期待されていましたが、ロックされていませんでした。システム内部エラーです。ブラウザの「戻る」ボタン等で、システムが想定していないタイミングで更新処理が行われた可能性があります。正常な操作にも関わらず本エラーが発生する場合は、サポートへお問い合わせ下さい。
JFC-00072 WARN ロックされていることを期待されていましたが、ロックされていませんでした。システム内部エラーです。ブラウザの「戻る」ボタン等で、システムが想定していないタイミングで更新処理が行われた可能性があります。正常な操作にも関わらず本エラーが発生する場合は、サポートへお問い合わせ下さい。
JFC-00073 WARN ダウンロード対象ファイルが存在しないか、破損しているため、正しく読み込むことができません。
JFC-00074 WARN ダウンロードファイルの読み込み処理が失敗しました。ディスク障害などの可能性があります。
JFC-00075 WARN ダウンロードファイルをブラウザへ送信している途中で処理が失敗しました。サーバに何らかの障害が発生した可能性があります。
JFC-00076 WARN ダウンロードファイルをブラウザへ送信している途中で処理が失敗しました。ネットワーク障害などの可能性があります。
JFC-00077 WARN ロックされていることを期待されていましたが、ロックされていませんでした。システム内部エラーです。ブラウザの「戻る」ボタン等で、システムが想定していないタイミングで更新処理が行われた可能性があります。正常な操作にも関わらず本エラーが発生する場合は、サポートへお問い合わせ下さい。
JFC-00078 ERROR メニュー情報の読み込みに失敗しました。menu.xmlファイルが存在しないか、破損している可能性があります。
JFC-00079 WARN 指定したメニューの情報が見つかりません。古いmenu.xmlファイルを利用している可能性があります。
JFC-00080 WARN メニュー情報が利用できません。menu.xmlファイルが誤っている可能性があります。
JFC-00081 WARN メニュー操作処理が失敗しました。jp.jasminesoft.jfc.menu.JFCAppMenuのログレベルをDEBUGとすると詳細な情報を得ることができます。
JFC-00100 WARN システム内部で処理できなかった例外が発生しました。ログファイルをサポートに送付してください。
JFC-00101 WARN セキュリティ例外が発生しました。開発者が意図したセキュリティ設定の範囲内であれば問題ありません。そうでない場合は、サポートにお問い合わせください。
JFC-00102 WARN 認証されていないアクセスの可能性があります。
JFC-00103
JFC-00104
ERROR 画面表示用の文字列情報がリソースファイルに含まれていません。開発者によってリソースファイルを手動で修正した場合は、リソースキーが意図通りかどうかを確認ください。フルビルドを行うことで解決する可能性もあります。
JFC-00105 ERROR 画面表示用の文字列情報がリソースファイルに含まれていません。開発者によってリソースファイルを手動で修正した場合は、リソースキーが意図通りかどうかを確認ください。フルビルドを行うことで解決する可能性もあります。
JFC-00108 WARN セキュリティエラーが発生しました。利用者の使い方を確認してください。
JFC-00110
JFC-00111
JFC-00112
JFC-00113
ERROR データベース接続不良です。データベースサービスが停止している可能性があります。またはネットワーク環境に問題が発生している可能性があります。
JFC-00205 WARN 画面遷移時に問題が発生しました。開発者によりカスタマイズされている場合は、内容を再確認してください。
JFC-00206 WARN 画面遷移時に問題が発生しました。次の画面遷移先がnullとなっています。開発者によりカスタマイズされている場合は、内容を再確認してください。
JFC-00207 WARN 画面処理中に予期しない例外が発生しました。開発者によりカスタマイズされている場合は、内容を再確認してください。
JFC-00208 WARN セッションがタイムアウト状態になった可能性があります。この場合は問題ではなく、仕様どおりの動作となります。
JFC-00210 WARN 指定されたメールIDに対応するメールテンプレートが見つかりません。メール送信処理はスキップします。
JFC-00211 WARN 休日データの読み込みに失敗しました。
JFC-00212 WARN アップロード更新の処理に失敗しました。
JFC-00213 WARN アップロード更新の後処理(processEndメソッド)に失敗しました。
JFC-00214 ERROR jfcbase.properties ファイルのパラメータ jp.jasminesoft.jfc.ResultBean.DEFAULT_CACHESIZE の指定に誤りがあります。
JFC-00215
JFC-00216
JFC-00217
JFC-00218
JFC-00219
JFC-00220
JFC-00221
WARN 検索結果集合を扱うResultBeanクラスで予期しないエラーが発生しました。
JFC-00222
JFC-00223
JFC-00224
WARN 全文検索処理(またはサジェスト処理)で、ユーザが不適切なキーワードを入力したか、またはシステム側に問題が発生しています。許容できないキーワードが入力された場合は、ユーザがキーワードを変えることで引き続きシステムを利用できます。
JFC-00225
JFC-00226
JFC-00227
JFC-00236
WARN データベースの順序を扱うSequenceクラスで予期しないエラーが発生しました。
JFC-00228
JFC-00229
JFC-00230
JFC-00231
JFC-00232
JFC-00233
JFC-00234
JFC-00235
WARN データベースの順序をテーブルで管理するSeqクラスで予期しないエラーが発生しました。
JFC-00237
JFC-00239
JFC-00241
JFC-00242
WARN メール送信処理中に内部エラーが発生しました。
JFC-00238 WARN 所定のディレクトリが存在しません。
JFC-00240 WARN 所定のファイルが存在しません。
JFC-00243
JFC-00244
JFC-00250
JFC-00251
WARN Excel帳票処理で内部エラーが発生しました。
JFC-00249 WARN パスワードリマインダ機能は無効となっています。
JFC-00601 INFO 統計情報を確認しました。
JFC-00756 INFO 指定したエクスポートディレクトリの削除に成功しました。
JFC-00757 INFO 指定したエクスポートファイル(Zip形式)の削除に成功しました。
JFC-00758 ERROR 指定したエクスポートディレクトリの削除に失敗しました。
JFC-00759 ERROR 指定したエクスポートファイル(Zip形式)の削除に失敗しました。
JFC-00800..
JFC-00820
ERROR クラスタリング処理中に内部エラーが発生しました。
JFC-00900 INFO ジョブは正常に終了しました。
JFC-00901 INFO ジョブは失敗しました。
JFC-00902 INFO ジョブを開始しました。
JFC-00903 WARN ジョブは実行中です。
JFC-00904 WARN ジョブを実行しようとしましたが、ジョブコマンドが指定されていませんでした。(ジョブはスキップされます。)
JFC-00905 WARN ジョブを実行しようとしましたが、指定された作業ディレクトリが存在しませんでした(ジョブはスキップされます。)
JFC-00907
JFC-00908
JFC-00909
JFC-00910
JFC-00911
ERROR ジョブ実行中に内部エラーが発生しました。
JFC-00912,913,914,915 WARN メール送信処理が失敗しました。
JFC-90008
JFC-90009
JFC-90010
JFC-90010
ERROR ご利用いただいているライセンスキーを作成したときの機器と、異なる機器で動作させようとしています。Wagby が許容しているライセンス条項の範囲内であれば、ライセンスキーの再作成を行なってください。
JFC-90011 ERROR ライセンスキーファイルの更新に失敗しました。Wagby販売パートナーにご連絡ください。
JFC-90012 INFO Web経由でライセンスキーファイルの更新を行ないます。
JFC-90013 INFO 通常モードからメンテナンスモードへ入ります。
JFC-90014 INFO メンテナンスモードから通常モードへ戻ります。
JFC-90015 INFO 現在ログオンしている利用者数を示します。
JFC-90016 WARN アカウントライセンスが0となっています。現在、システムにログオンすることはできません。
JFC-90017 INFO 登録ユーザー数がアカウントライセンスの上限を超えているため、ログオンに失敗しました。
JFC-90020 INFO 登録ユーザー数がアカウントライセンスの上限に達しているため、ユーザーの追加は行うことができません。
JFC-90021 WARN 実行前にメンテナンスモードに入ろうとしましたが、ログオンしているユーザがいたため、ジョブを実行することができません。
JFC-90022 INFO 実行前にログオンしていたアカウントを強制ログアウトさせました。
JFC-90023 ERROR 実行前にアカウントを強制ログアウトさせようとしましたが失敗しました。